2008年10月27日

10/27着うた レコ直は注目の新人が・・・

 週1の着うたチャート、今週はまずdwangoの最新週間着うたチャートから見ていきます。

 1位 : 真夜中のシャドーボーイ(サビ) ‐ Hey! Say! JUMP
 2位 : 無責任ヒーロー(サビ) ‐ 関ジャニ∞
 3位 : 素直になれたら(メインver.) ‐ JUJU feat.Spontania
 4位 : ケムリ (サビ) ‐ 関ジャニ∞
 5位 : 真夜中のシャドーボーイ(A〜Bメロ) ‐ Hey! Say! JUMP
 6位 : 大っきらい でもありがと (1サビ Ver.) ‐ 青山テルマ
 7位 : ∞o'clock 08 (錦戸紹介 DJ:大倉) ‐ 関ジャニ∞
 8位 : fuka-fuka Love the Earth(サビ) ‐ 関ジャニ∞
 9位 : Ti Amo(1サビver.) ‐ EXILE
10位 : ∞o'clock 08 (安田紹介 DJ:錦戸) ‐ 関ジャニ∞

 Hey! Say! JUMPが2パターン、関ジャニ∞が表題曲&C/W&∞o'clock 08が2パターンで計5曲とジャニーズ勢が独占。残りはJUJU〜に青山テルマとEXILEと配信では常連アーチストが占めました。ちなみに11〜20位まで広げると、関ジャニがさらに4パターン増えます。20作中実に9作。メンバーが多いとこういうことになるんですね・・・ 
 続いて「レコ直」の最新週間着うた総合チャート。

 (19)1.花になれ flumpool
 (67)2.赤い糸 新垣結衣
 (3) 3.Ti Amo EXILE
 (1) 4.最愛 KOH+
 (-) 5.ただ・・・逢いたくて(EXILE BALLAD BEST) EXILE
 (4) 6.素直になれたらJUJU feat.Spontania
 (22)7.Drive away GIRL NEXT DOOR
 (57)8.Continue SEAMO
 (27)9.大っきらい でもありがと 青山テルマ
 (-)10.ORION 中島美嘉

 話題の新人バンド・flumpoolの配信シングルが首位(dwangoでも13位にランクイン)。CDパッケージはミニアルバムリリースという変則デビューですが、どのタイミングでシングルを切ってくるのか興味深いところです。新垣は着うた層の支持が厚いことを改めて実感、EXILEは新譜に加えてアルバムを見据えた展開にすでに入っています。注目は青山テルマの配信先行曲が両方で入っていることと、出足好調な中島美嘉。中島はドラマ主題歌ということで、久々にパッケージのCDでも存在感を見せられるかに期待です。
unreal
A−Sketch
posted by 覆面Z at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 着うた関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

10/29Al確報 竹内V3&9mm躍進

 続いてアルバム確報です。今週は上位10作中5作が新譜に入れ替わりました。

●Expression 竹内まりや(1位)
 V3達成。枚数は7万枚まで下げたものの、2位とはダブルスコアの差をつけました。いよいよロングヒットへ移行か。
●VAMPIRE 9mm Parabellum Bullet(2位)
 初。昨年の前作最高位10位。シングルに続きアルバムでもいよいよブレイク。これでどこまで邦楽ファンに浸透するか楽しみです。
●FIRE AGE ザ・クロマニヨンズ(3位)
 初。昨年の前作最高位7位。こちらも順位を上げました。
●ベストラッピン 1996-2008 EGO-WRAPPIN'(4位)
 初。2年前の前作最高位9位。5月に先行となるシングルを切ったのがいい方に出たようです。
●マクロスF(フロンティア)O・S・T・2 娘トラ。(5位) 3つダウン。

●牙をみせろ THE PREDATORS(6位)
 初。約3年ぶりアルバム。
●ディグ・アウト・ユア・ソウル オアシス(7位) 4つダウン。
●12 Love Stories 童子-T(8位) 3つダウン。唯一の4週めTOP10。 
●YELLOW 電気グルーヴ(9位)
 初。半年前の前作も最高位9位。今年2作目のアルバム。
●ブレイクアウト〜デラックス・エディション〜/マイリー・サイラス(10位) 初。

 melody.(4→17位)、浜崎あゆみ(6→11位)、B'z(7→12位)らがTOP10圏外へ。粘ると思われた「Around 40〜アラフォー〜」も13位に順位を下げています。11位以下の新譜では古内東子が15位、織田裕二が19位。織田もいつのまにか20周年なんですね・・・
VAMPIRE
EMI Records Japan
posted by 覆面Z at 10:27| Comment(2) | TrackBack(1) | チャート結果速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

10/29中間 AlはヘキサゴンダントツTOPに

 デイリーチャート初日が更新されました。ではまずシングル。

 新曲が上位20曲中17曲。来週は新曲間での激しい順位争いになりそうです。首位のHey!Say!JUMP(指数46354)は17〜18万枚前後、2位福山雅治(19931)は10万枚前後で週間でもそのままの順位をキープしそう。予想3位の中川翔子と同4位のAKB48が逆になりましたが、AKB48の指数(8461)から3万枚台は超えてきそうなので、中川にとっては若干厳しいか。

 その他はだいたい予想通りだが、予想5位にした清水翔太が11位スタートと苦戦。先週のSEAMOといい、男性ソロにはなかなか固定ファン自体つかない状態になっている? 反面健闘しているのが9位の馬場俊英。正直言って上位を期待していなかったので書きませんでしたが、今回のミドルテンポでもヒットが出れば今後そこそこ残っていきそうです。GARNET CROWが5位発進でもあり、今週もTOP10のラインはかなり低くなりそうです。既発曲ではKOH+が13位で最高。やはり8,9曲は入れ替わりそうです。

 続いてアルバム。ヘキサゴンオールスターズ(42366)が首位発進で2位以下に大差。念願の週間チャート1位が見えてきました。注目の初動ですが10万枚後半はいきそうです。もしや20万枚があるかも・・・ 
 
 相変わらず強い竹内まりやの2位もほぼ確定。3位に韓国のアーチストで前作は最高位45位だったBIG BANG(2847)、4位に洋楽のAC/DCが入ってきました。このへんは指数がかなり低いので、その下のSHAKALABBITS、福耳、相棒サントラ含め順位の変動がありそうです。個人的には10位の矢野顕子に注目。ベテラン勢がどこまで上位に食い込めるか。
WE LOVE ヘキサゴン リミテッドエディション(完全限定生産盤)
ポニーキャニオン
posted by 覆面Z at 08:26| Comment(2) | TrackBack(5) | チャート予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。