2006年01月09日

05番外最終回・VOCALIST

 05総括もいよいよ最終回。明日からは週間チャート速報が出るのでいつものサイクルに戻ります(というか、ちょうどネタ切れの時期に上手くおさまってくれてほっとしてます)。
最終回は05年の個人的ベストアルバム。

 一番よく聴いたのが結果的にこれだったということで、徳永英明の「VOCALIST」にしました。実際、過去のオリジナルアルバムよりも売上も若干巻き返し、長くチャートに入っていたこの1枚。他にもカバーアルバムはいくつか出て聴きましたが、これが一番カバーとしての必然を感じたかな。

 全体的には前作のセルフカバーの延長で、ピアノ、アコギ中心の最小限のアレンジにボーカルが乗っかる形なんだけど、「涙そうそう」「翼をください」のバンドサウンドには静かながら確かな力を感じました。また「ハナミズキ」の詞が理解できたのもこの曲のおかげ。選曲的には彼のルーツというよりも、彼に歌わせてみたい曲をまわりが選んだという印象だったけど、中島みゆきとユーミンと竹内まりやを同列に並べて違和感がない(しかも男性ボーカル)のは、やはり彼の声の魅力によるところでしょう。

 また、前にも書きましたが(こちら参照)、もやもや病から復活したとはいえ、今後も病と向き合っていかないといけないアーチストのひとつのあり方として、彼は誰の後でもない道を切り開いていっていると思います。声量や高音の伸びなど、人気のピーク時に比べれば衰えは明らかだと思いますが、それをカバーして余るものを感じました。
posted by 覆面Z at 20:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 2005年総括 | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

05番外2・バンドユニット編

 昨日に続いて今度はバンドユニット編。比較的新興勢力の人たちから選びました。

●スキマスイッチ
 彼らの「全力少年」はタイトル賞をあげたいくらいツボにハマりました。でも「雨待ち風」のような名バラードが書けるのも強み。J-POP救世主となるか。
●レミオロメン
 「粉雪」ですっかり大アーチストになってしまった彼ら。個人的には3ピースなのに4つ打ちの名曲「南風」を出した時点で、化ける可能性を感じました。あとはバリエーションか。
●FLOW
 「DAYS」「Life is beautiful」など、メロ重視の曲には結構いいもの持ってると思ったんだけど期待ほど伸びず。ヒップポップの今後を占う上で彼らには頑張ってほしい。
●サンボマスター
 やはり電車男主題歌「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」の瞬発力だけだったのか、真価が問われる今年。このくらい型破りなバンドもひとつくらいあっていいと思うんだけど・・・
●コブクロ
 最後になりましたが、デビュー当時から応援しておりました。祝大ヒットですが、個人的には昨年の2曲より好きな曲がたくさんあるだけに少々心境複雑。

 最後の1日はアルバム編行きます。昨年最もよく聴いたアルバムということで素直に選ばせていただきました・・・
posted by 覆面Z at 18:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 2005年総括 | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

05番外1・歌姫編

 昨日までに書いた10曲以外にも、アーチストとして気になった存在、惜しくも選にもれた曲が実は結構ある。今日はまず女性編この5人。

●一青窈
 昨年出したシングル3作はどれも意欲作だった。「ハナミズキ」で息を吹き返したあと、どうなることかと思ったが、アルバムのセールスといい今度は本物だと思う。
●元ちとせ
 あと1ヶ月遅かったら「語り継ぐこと」、ベスト10に入っていたと思う。柔らかくアレンジされたポップスを歌うことで際立った彼女の声。今年の本格始動が今から楽しみ。
●中島美嘉
 ロックアレンジの「GLAMAROUS SKY」、NANA名義とはいえ新境地で結構好きだった。なのに音楽番組では一度を除きアコギVer.にすりかえ。今でも納得がいかない。
●YUKI
 やや使われすぎ、な感はあったが、昨年好感度のかなり上がったアーチストのひとり。今年はどんなジャンルに挑戦してくれるんだろう。
●YUI
 一発で消えるかと思いきやしぶとく残った。女弾き語りの席は今ちょうど空席だし、何よりあの目力に、まだまだ内に秘めた可能性のようなものを感じる。
posted by 覆面Z at 00:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 2005年総括 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。