2008年10月23日

10/29中間 AlはヘキサゴンダントツTOPに

 デイリーチャート初日が更新されました。ではまずシングル。

 新曲が上位20曲中17曲。来週は新曲間での激しい順位争いになりそうです。首位のHey!Say!JUMP(指数46354)は17〜18万枚前後、2位福山雅治(19931)は10万枚前後で週間でもそのままの順位をキープしそう。予想3位の中川翔子と同4位のAKB48が逆になりましたが、AKB48の指数(8461)から3万枚台は超えてきそうなので、中川にとっては若干厳しいか。

 その他はだいたい予想通りだが、予想5位にした清水翔太が11位スタートと苦戦。先週のSEAMOといい、男性ソロにはなかなか固定ファン自体つかない状態になっている? 反面健闘しているのが9位の馬場俊英。正直言って上位を期待していなかったので書きませんでしたが、今回のミドルテンポでもヒットが出れば今後そこそこ残っていきそうです。GARNET CROWが5位発進でもあり、今週もTOP10のラインはかなり低くなりそうです。既発曲ではKOH+が13位で最高。やはり8,9曲は入れ替わりそうです。

 続いてアルバム。ヘキサゴンオールスターズ(42366)が首位発進で2位以下に大差。念願の週間チャート1位が見えてきました。注目の初動ですが10万枚後半はいきそうです。もしや20万枚があるかも・・・ 
 
 相変わらず強い竹内まりやの2位もほぼ確定。3位に韓国のアーチストで前作は最高位45位だったBIG BANG(2847)、4位に洋楽のAC/DCが入ってきました。このへんは指数がかなり低いので、その下のSHAKALABBITS、福耳、相棒サントラ含め順位の変動がありそうです。個人的には10位の矢野顕子に注目。ベテラン勢がどこまで上位に食い込めるか。
WE LOVE ヘキサゴン リミテッドエディション(完全限定生産盤)
ポニーキャニオン
posted by 覆面Z at 08:26| Comment(2) | TrackBack(5) | チャート予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

10/29予想 Hey!Say! vs福山一騎打ち

 記事とは関係ないですが、ひさびさに大量のスパムコメントがついて削除するのに大変でした。いったい何が楽しくてやってるのやら・・・
 さて、来週の週間チャート予想です。まずシングルから。

1.Hey!Say!JUMP「真夜中のシャドーボーイ」
2.福山雅治「想 −new love new world−」
3.中川翔子「綺麗ア・ラ・モード」
4.AKB48「大声ダイヤモンド」
5.清水翔太「My Treasure」
6.mihimaru GT「幸せになろう」
7.新垣結衣「赤い糸」
8.GARNET CROW「百年の孤独」
9.神谷浩史 come across ティエリア・アーデ「elephant」
10.堀江由衣「バニラソルト」

 最初に、順位予想3位以下はまったく自信がありません。足元のデイリーチャートで首位の新垣がすでに指数1000近くまで落ち込んでいるので、10曲中8、9曲は新曲になりそうな予感がしてるんですが、新曲勢もややコマ不足?

 首位はHey!Say!JUMPと福山雅治の一騎打ち。今回Hey!Say!は2種でメンバー主演ドラマ主題歌、福山は3種で本人出演のCMソング。やはりこうなるとHey!Say!の方が強いかな・・・ 北京五輪の時期に出してたらもう少し違う展開もあたんだろうけど。ただ、両者とも10万枚超はしてきそうです。

 続く3位争い。前作が3万枚超だった中川、2万枚台ならチャンスもありそうなAKB48、mihimaru GTの争いになりそう。清水翔太は5位に入れたものの、ちょっと楽曲の影が薄くて、どこまで伸びるか心配です。

 8〜10位はアニメ声優関連が並びました。約1万の固定票に支えられているGARNET CROWもこの週ならTOP10入りしてきそう。9、10位はもしかしたらEXILE、アンジェラの残留があるかもしれません。
 大穴があるとすれば、前作初動2万枚のDOES、3種発売のjealkbくらいか。

 続いてアルバム。主な邦楽新譜は以下のとおり。
・WE LOVE ヘキサゴン ヘキサゴンオールスターズ
・SHAKALABBITS SHAKALABBITS
・情継 こころをつぐ さだまさし
・さだまさしトリビュート さだのうた オムニバス
・風恋花凛 音速ライン
・10th Anniversary Songs〜tribute to COIL〜 福耳

 竹内まりやのV4を阻止するのは、シングルでは1位が取れなかったヘキサゴンファミリーになりそうです。ほとんど私物化?してるかのようにフジテレビの番組に出まくってる感じの彼ら、あれだけやったら売れるでしょうって個人的には感じるんですが。注目の初動、羞恥心のシングルの数字がひとつの目安ということで、15〜20万枚の間でしょうか。

 福耳は変則的な内容で今回は厳しいか。個人的には音速ラインに上位に来てほしいがTOP10は無理だろうな・・・来週もTOP10の入れ替わりは3作程度になりそうです。

posted by 覆面Z at 20:38| Comment(2) | TrackBack(2) | チャート予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

10/22中間 SgTOP3はすべて韓国勢

 デイリーチャート初日が出ました。
 まずシングル。11位までをすべて新曲が占めました。首位に立ったのは東方神起(指数30596)。2日め以降大きく指数を落としそうですが、2位以下のアーチストを見る限り週間でも首位は間違いなさそうです。あとは初動がどこまで伸びるかに注目したいところ。

 2位3位も韓流が占めました。なかでもイ・ビョンホン(9008)が好調。2日め以降が読めませんが、3位のリュ・シウォン(6031)を上回るペースで行けば4万枚台か。上位進出が期待された新垣結衣は4位発進、粘れば韓流2組の上に来る可能性もあるがどうなるでしょう。その下にアジカン、いきものがかりと実績のあるアーチストが続いています。

 9位RAG FAIR、10位愛内里菜ときていることから、TOP10争いの枚数もかなり下がりそうです。既発曲1番手のEXILE、アンジェラ・アキ、KOH+あたりまでは戻ってくる可能性あり。また11位以下ではなんとSEAMOが11位発進とTOP10入りが厳しい状況に。SoulJa×Misslimも18位とかなり出遅れました。

 続いてアルバム。こちらも先週のTOP3を除いて7作が新譜。トップに立ったのは9mm Parabellum Bullet(指数6639)、ザ・クロマニヨンズ(5295)がこれに続いています。週間では竹内まりや(4877)が上に来そうですが、9mm〜は前作の最高位10位を大きく更新してきそうです。ポップス勢では古内東子が9位、織田裕二が11位発進。TOP20には残れるでしょうか。いずれにせよ、先週の上位10作中半数程度が入れ替わりそうです。
呪文-MIROTIC-(DVD付)
エイベックス・マーケティング
posted by 覆面Z at 16:00| Comment(4) | TrackBack(3) | チャート予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。