2008年11月13日

11/19中間 Sgはドリカムが首位発進

 デイリー初日が発表になりました。シングル、アルバムとも新曲が大挙ランクイン。すごいことになっています。

 まずシングルから。TOP10は8位まで順位を下げた嵐以外の9曲が新曲。DREAMS COME TRUE(指数10731)が混戦の中首位に立ちました。5~6万枚ペースでこのまま伸びれば、嵐よりも首位には近い位置にいるか。今回CMタイアップなので存在感がちょっとないかな・・・と思ってましたが、余計な心配だったようです。続くthe GazettEは前作並みの数字と思われます。3位にSPEEDが入ったのも予想外。完全復活=次のシングルもあることだろうし、ここからどこまで粘れるかに期待したいです。

 逆に思ったほど伸びていないな、と思ったのがORANGE RANGE、中島美嘉、青山テルマあたりか。レンジは実験作だからやむをえないとして、中島はドラマの視聴率も好調ながら7位はちょっと物足りない気が。青山にいたっては(こちらもドラマタイアップ)16位スタートとTOP10はほぼ厳しい状況に。「そばにいるね」の支持者は固定ファンにまではなっていなかったんでしょうか。

 今週は11位以下も13位ACIDMAN、14位平原綾香ら注目作が入ってきています。既発曲でTOIP10に戻ってくるのは嵐のほかはコブクロくらいまでかな、という感じです。

 続いてアルバム。こちらも3位の加藤ミリヤ(5446)を除いて10作中9作が新譜。なかでも洋楽が4作入ってきました。そんな中首位に立ったのはYUI(35564)。15万枚は超えてきそうです。タイトルにあえてC/W集とうたわなかったのが奏功しているのか、それとも彼女のアーチストとしての支持が高いのか、もう少し様子を見たいと思います。2位のDIR EN GREYは後半の粘りでTOP3にとどまれるかに注目。邦楽勢では5位にThe Birthday、9位にONE OK ROCKが入っており、週間でのTOP10入りに期待が持てそうです。
連れてって 連れてって(限定盤)
NAYUTAWAVE RECORDS
posted by 覆面Z at 14:13| Comment(1) | TrackBack(3) | チャート予想 | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

11/19予想 嵐V2の対抗馬は誰か

 来週のチャート予想です。2~3万枚前後のところに新曲が殺到しそうです。まずシングル。

1. 嵐「Beautiful days」
2. ORANGE RANGE「おしゃれ番長 feat. ソイソース」
3. the GazettE「LEECH」
4. SPEED「あしたの空」
5. 中島美嘉「ORION」
6. 里田まい with 合田兄妹「もうすぐクリスマス」
7. 青山テルマ「守りたいもの」
8. Buono!「ロッタラ ロッタラ」
9. DREAMS COME TRUE「連れてって 連れてって」
10.ゴスペラーズ「Sky High/セプテノーヴァ」

 コブクロはTOP10に残りそうなんですが、入れるところがなくなってしまいました(^^;)。正直1位にする曲に悩んだんですが・・・ORANGE RANGEは前作「O2」なら間違いなく1位に推したんですが、今回は実験作ですからね・・・the GazettEもタイアップが弱いので大きく伸びそうな要素はないし・・・ということで、嵐2週連続にしてみました。85%減でも5万枚。ジャニーズは最近9割減ってのもたびたびですけどね(^^;)

 あとはSPEEDと中島美嘉の置き場に悩みました。SPEEDは今回完全復活、日テレ系がドラマタイアップで後押しなんですが、以前の固定ファンが離れてそうで怖い。逆に中島は着うたも好調だしライトファン層も取り込みそうだが、いつも予想を上げると惨敗することが多いので・・・ 里田~は3万枚限定×7掛け、あとは直近のシングル初動を見て並べてみました。今週も10位が2万枚前後とハイレベルの争いになりそうです。

 続いてアルバム。主な邦楽新譜は以下のとおり。
・MY SHORT STORIES YUI
・UROBOROS DIR EN GREY
・感情エフェクト ONE OK ROCK
・Supreme Show 鈴木亜美
・SKOOP ON SOMEBODY Skoop On Somebody
・NIGHT ON FOOL The Birthday
・バースデー スネオヘアー

 YUIはC/W集のようですが、加藤ミリヤの2週めとの争いはさすがに上回ってくるでしょう。シングル初動+αの10万枚がとりあえずは目標か。シングルでTOP10を続けるDIR EN GREYがアルバムもTOP10入り、その他はTOP20入りが目標と見られます。既発盤では加藤、DJ KAORI、.LOVE、竹内まりや、ヘキサゴンあたりまでが当確ラインか。

posted by 覆面Z at 18:59| Comment(2) | TrackBack(2) | チャート予想 | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

11/12中間 今度は嵐が30万枚ペース

 デイリー初日が出ました。シングルは先週1,2位を残して10曲中8曲が新曲。顔ぶれからも見てもこの10曲が週間TOP10の最有力メンバーとなりそうです。

 首位は二宮主演のドラマ主題歌の嵐(指数83052)。先週の関ジャニがすごかったので驚きはないですが、これでも初動30万枚前後の数字は出そうです。2位ゆずは初動5万枚台ペースで、混戦の2位グループからひとつ抜け出ました。以下Berryz工房(6643)、スピッツ、BREAKERZ、小田和正、チャットモンチーと続きますが、コブクロ含め3位争いはまだまだわからないでしょう。FUNKY MONKEY BABYSは何とかTOP10を守りたいところ。

 11位以下ではCHEMISTRYが11位発進。彼ら、なぜか新曲の多い週にいつも発売が当たってしまってる印象があります。あと、注目していた福原美穂の3rdは21位発進。前作より勢いのないのが少し気になります。途中挽回できるか。

 続いてアルバム。こちらは1~4位と6位が新譜。加藤ミリヤ(指数13726)のベスト盤がASIAN KUNG-FU GENERATION(11357)をおさえて首位に立ちました。ここはまだ僅差なので週間で入れ替わりがあるかもしれません。あとはJohn-Hoonが4位発進。週間でTOP10に粘れるかどうか。先週1,2位のポルノグラフィティが早くも9,10位に下がっているのがこちらも気になります。

posted by 覆面Z at 19:18| Comment(2) | TrackBack(4) | チャート予想 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。