2008年01月31日

2/6中間 逃げるしょこたん追うテルマ

 デイリー初日が出ました。むむ、これは1位が微妙な情勢になってきた?

 ではシングルから。上位10曲は中川翔子(4857)-(青山テルマ feat. SoulJa 3107)-mihimaru GT(3067)-the pillows-いきものがかり-(RADWIMPS)-(ケツメイシ)-ステファニー-森山直太朗-岡平健治 と7曲が新曲。予想に入れたすぎもとは戻ってくるとして、マッチは4位からいきなり17位まで吹っ飛びましたか・・・2週めのTOP10は厳しいかな。すぎもとと12位の倖田が戻って来て、9&10位と入れ替わる、というのが週間上位10曲メンバーとしては順当なところでしょうか。ちなみにMステにはしょこたん、いきものがかり、mihimaruが出演。

 首位争いですが、1位と2,3位の差が思ったほど開かず。中川は逃げ切れないかな・・・Mステの反響がどのくらいあるか次第ですね。あとmihimaruの3位はアニメタイアップとバラード系というところを見落としてました。でも結局6位くらいに落ちて来そうな気もするんだけど(^^;)。

 で、4位the pillows。前作最高位15位、いつ来るかいつ来るかという感じだったけど、先週のRADWIMPSを見て、そろそろ?と思って予想に入れたら4位の好スタートです。今度こそ週間TOP10なるか。いきものがかりもアルバム先行のハンディを感じさせない出足。「もうひとつのSAKURAソング」という触れ込みでのプロモがきいてるようです。
 
 RADWIMPSとケツメイシは僅差のはず。週間でどこまで戻してくるか。3,4位と踏ん張る線も結構ありそう。で、8位ステファニー。ガンダムタイアップの力もさすがに上に読みすぎましたか(^^;)。週間ではTHE BACK HORNくらいのタイアップ効果になるかな(もちろん彼女からしたらブレイク、この次の作品からが本当の勝負だけど)。

 森山、岡平はタイアップがない中で初日まずまずの出足。ただ、急落型なのでまずは週間TOP20を確保したいところ。JYONGRI、一青窈、土屋アンナはほぼ予想の位置。misonoが入ってきたのには驚きました。先日「ヘキサゴン」に出てるのを見てバラドルに路線変更?って思ったけど、まだ歌もやるみたいです・・・

 続いてアルバム。倖田來未「Kingdom」がその名のとおり2位以下をぶっちぎりで引き離してスタート。指数(84116)だけ見ると40万枚台の初動に乗せてきそうだが、初日高効果がどれだけあるものか・・・ 
 2位はCHEMISTRY(指数7482)。週間5万枚に届かなさそう。ベスト盤から1年でこんなに失速するものなんですかね。このままだとコブクロが3週連続2位の可能性が高そう。

 あと新譜では、エレファントカシマシ、Syrup 16g、堀江由衣、RAG FAIR、Bank Bandをはさんでナイトメアと5枚新譜が並びました。RAG FAIRはシングル発売がたまたま低調な週で順位に恵まれたこと、ナイトメアは一連の日テレ系アニメタイアップ効果が相当あったことが図らずも明らかになってしまった感じ。きみまろ、BUMPが浮上してくるとして、一方で既発盤も意外と下げているので、堀江由衣あたりまではTOP10のチャンスがあるかもしれません。

 最後に気になった作品。18位デーモン小暮の「GIRL'S ROCK√Hakurai」。人を食ったようなタイトル、と思って曲目を見てみたら、80年代テレビっ子には泣きそうなくらい嬉しいタイトルが並んでました。前カバー作の続編なんだけど、このくらいサービス精神旺盛だと逆に感心するね。何か全部一緒に聞こえそうな気もするけど(苦笑)。
Kingdom(CD+DVD2枚組)
エイベックス・エンタテインメント
posted by 覆面Z at 12:40| Comment(6) | TrackBack(5) | チャート予想 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰してます(>_<)
うちのバイト先のCDコーナーも倖田王国と化してました(笑)
さすがに前作ほどの勢いはなさそうですが
まずまずのスタートを切りましたね!
個人的にはCHEMISTRYの低さにビックリしました。
同時期にデビューしたデュオのコブクロが上向きなのに対して
ひたすら下降線を辿ってるのが寂しい限りです^-^;
Posted by ひろぽん at 2008年01月31日 00:03
misonoさんはこの売り方でいいんでしょうか?本人の露出が増えるのはいいことかもしれませんが、なんというか頭の悪さより性格の悪さが前面に出ていて、これで新規ファンを獲得できるのか疑問に思います。DATファンだった僕としてはさみしい限りです(笑)
Posted by joe at 2008年01月31日 02:20
こんにちは
倖田來未は分かりやすいアルバム型ですね…  でも次のアルバムは…どうかな^^;
CHEMISTRYは結構ショックですね・・^^; ベストも調子良かったですし、固定ファンが離れたのかな? 内容は良いと思うのですが…

バンドが移り変わっていっても、まだまだ「曲」としては昔のバンド達の方がレベル高いですね…^^
Posted by REI at 2008年01月31日 18:12
>ひろぽんさん
 倖田王国は2週間くらいは続くんですかね(これから2月3月に入ると有力アルバムが増えてきそうなんで・・・)
 CHEMISTRYはコブクロと同時期なんですね。若干ケミの方がシングルの数は多く、逆にアルバムはコブクロの方が多いくらい? 成り立ちも売れ方も確かに対照的な2組だ(^^;)。

>joeさん
 僕もこれでいいのか、と強く思ってるひとりです。しかも番組出演者中決して頭がいいほうじゃなかったし(苦笑)。DATは何で解散になったんでしょうね(結局その後誰ひとりハッピーになってない気がする・・・)

>REIさん
 倖田來未、次は次で何とかしてくるんでしょう(^^;)。CHEMISTRYは僕もひさびさに聴いて見たいと思ってたオリジナルなんで、ここまで出足が低いのにびっくり。やっぱり「共感できる」というキーワードからも、「圧倒される」という印象からもっ中途半端に外れてるのかな・・・
Posted by 覆面ブロガーZ at 2008年01月31日 19:41
はじめまして、ひろたです。 木曜日までのランキングを見ましたけど倖田來未はやはり強いですね。このままだとあゆのペースを楽に上回れるでしょう。 …が、今回のあの問題発言(覆面さん知ってますか?)で今後の売り上げが不安になってきましたね。僕は初期の倖田の曲が好きで今回もまあまあいいと思ったんですが… 一方のCHEMISTRYは売り上げが乏しくないみたいですね…アルバム曲を試聴した限り良さそうだったのでなんか残念ですね。
Posted by ひろた at 2008年02月02日 00:04
>ひろたさん
 問題発言、オールナイトニッポンの「羊水」がなんとかですよね?(違ってたらごめんなさい)。最近ことにトーク中のテンションが異常に高い気がするんだけど、ああいう時って実は芸能界の事情的には真逆のことが起こってる可能性がなくはないんですよね・・・(あくまで推測ですが)

 CHEMISTRYは早くもコブクロにかわされました。何かプロモーションもあんまり力入ってない気がする。コブクロとかとはタイプも違うし、いわゆるR&B系ボーカルデュオとしてはフォろワーも意外といないんで、まだまだ活躍の場はあると思うんだけど。個人的には、イメチェンの為にあの見た目にそろそろ変化がほしいなあ・・・
Posted by 覆面ブロガーZ at 2008年02月02日 02:10
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

女性が多数!1/28~2/2
Excerpt: 1.出会いのかけら/ケツメイシ 2.snow tears/中川翔子 3.そばにいるね/青山テルマ feat.SoulJa 4.diverge/mihimaru GT 5.花は桜 君は美し/いきものがか..
Weblog: ひろぽんの徒然なるままSparkling☆flavor^-^v
Tracked: 2008-01-31 00:03

ORICON CHART PICK UP!(1/29付け)
Excerpt: さて今週もさっそく最新オリコンチャートを発表していきます。 <シングルチャート> (NEW )1位 snow tears / 中川翔子 ( UP )2位 そばにいるね / ...
Weblog: ♪MUSIC SUPPLY♪
Tracked: 2008-01-31 01:03

中川翔子が自身初のデイリー首位発進☆1/29付 シングルデイリー
Excerpt: 鬼太郎のことを「おにたろう」と読んでしまうのはサクサカーの悲しい性。 本日もデイリーランキングが発表になってます。    ・ 赤字 : 今週中に発売された新譜    ・ 青字 : 既に発売されてい..
Weblog: ランキンデイズ!
Tracked: 2008-01-31 11:48

しょこたんが初のデイリー首位発進☆1/29付シングルデイリーチャート
Excerpt: 肉まん♪(ぇ 初音ミク、アルバムでランクインしてたw 1位 中川翔子「snow tears」 指数は4,857。 明日もなんとかデイリー首位を取らないと、週間首位はかなり厳しくなる。 2位 青山テ..
Weblog: PAMICA別館
Tracked: 2008-01-31 20:19

2/11付けシングル予想
Excerpt: 先週にアニメ関連のリリースがなぜか集中し、今週は主要レーベルではほとんどないという状態に。 それがわざわいしてか10位及び20位のレベルは一気に急降下の模様。 1位 *28004 1.75 *490..
Weblog: Melitoのチャート分析ブログ
Tracked: 2008-02-02 02:57
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。