2008年11月06日

11/12中間 今度は嵐が30万枚ペース

 デイリー初日が出ました。シングルは先週1,2位を残して10曲中8曲が新曲。顔ぶれからも見てもこの10曲が週間TOP10の最有力メンバーとなりそうです。

 首位は二宮主演のドラマ主題歌の嵐(指数83052)。先週の関ジャニがすごかったので驚きはないですが、これでも初動30万枚前後の数字は出そうです。2位ゆずは初動5万枚台ペースで、混戦の2位グループからひとつ抜け出ました。以下Berryz工房(6643)、スピッツ、BREAKERZ、小田和正、チャットモンチーと続きますが、コブクロ含め3位争いはまだまだわからないでしょう。FUNKY MONKEY BABYSは何とかTOP10を守りたいところ。

 11位以下ではCHEMISTRYが11位発進。彼ら、なぜか新曲の多い週にいつも発売が当たってしまってる印象があります。あと、注目していた福原美穂の3rdは21位発進。前作より勢いのないのが少し気になります。途中挽回できるか。

 続いてアルバム。こちらは1~4位と6位が新譜。加藤ミリヤ(指数13726)のベスト盤がASIAN KUNG-FU GENERATION(11357)をおさえて首位に立ちました。ここはまだ僅差なので週間で入れ替わりがあるかもしれません。あとはJohn-Hoonが4位発進。週間でTOP10に粘れるかどうか。先週1,2位のポルノグラフィティが早くも9,10位に下がっているのがこちらも気になります。

posted by 覆面Z at 19:18| Comment(2) | TrackBack(4) | チャート予想 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。