2008年07月31日

7/30Sg確報 花男、ROOKIES、マクロス・・・(^^)

 週間チャート確報です。下の方にはまたまたアニメ関連が大量ランクインしていますが、勝ち組タイアップが今週はより一層見えてきたような動きになりました(具体的にはタイトルの通り・・・)

●Your Seed/冒険ライダー Hey!Say!JUMP(1位)
 初。これで3作すべて首位獲得。脱バレーボールタイアップの中、初動(16.0万枚)も合格点の15万枚を超えました。光GENJIのように人数が多いので、そろそろ個人のファンを味方につけて次の安定軌道に乗せたいところ。
●KissHug aiko(2位)
 初。シングルではめずらしい(初?)英単語タイトル。良くも悪くも超安定。「花男F」効果は本当にあったんだろうか。もしあるとしたら来週以降か?
●崖の上のポニョ 藤岡藤巻と大橋のぞみ(3位)
 3つアップ。デイリー時点から早々と順位を固めました。宮崎アニメタイアップ曲としての最高位記録とか。その前がテルーの唄だったようなんで、枚数的にはあまり参考にならなさそうだけど。
●告白 FUNKY MONKEY BABYS(4位)
 初。Sg自己最高位更新。いまいち彼らの「ツボ」がわかってません。なぜ今作は2万枚手前までいったんだろう。やっぱりジャケ写の船越栄一郎効果としか思えない(苦笑)。
●Make my day 新垣結衣(5位)
 3つダウン。今週買った人はテレビ出演を見て買ったんだろうか・・・

●Plenty of grit/Revolution 林原めぐみ(6位)
 初。前作最高位12位。アニメ「スレイヤーズREVOLUTION」のタイアップ力+声優キャリアがかみ合ったか。
●Behind love〜片思い パク・ヨンハ(7位)
 初。前作最高位6位。初動がとうとう1万枚前半まで落ちました。次作はいよいよTOP10陥落の危機?
●キセキ GReeeeN(8位)
 7つアップで3週ぶりTOP10。先週「売上1万枚を切りさすがにもうそろそろ・・・」と書いたところなのに(泣)。「ROOKIES」最終回&視聴率爆上げ効果?
●爪爪爪/「F」 マキシマム ザ ホルモン(9位) 
 4つダウン。3週連続TOP10ね・・・
●One Love 嵐(10位)
 3つダウン。5週連続TOP10入り。それより大野の一部報道の方が気になって・・・

●I DON'T KNOW MICA 3 CHU(11位)
 初。中島美嘉サイドには失うものが大きすぎる1曲なってしまうかも。誰がやりたいって言い出したんだろう。
●ブルーバード いきものがかり(12位)
 1つ再浮上。ここで1万枚割れしたが、彼女らなぜか3週めの粘り腰がよく見られる。いい意味で、まだまだファンの流動性があるのか。
●DANCE BABY DANCE/夏はこれからだ! 福耳(13位) 10ランクダウン。
●?でわっしょい ゆの、宮子、ヒロ、沙英(14位)
 初。アニメ「ひだまりスケッチ」関連。うーむ。
●love the world Perfume(15位)
 7つダウン。下げが思いのほか早い。テレビ露出過多になってる?

●泣かないで 羞恥心(16位) 2つダウン。
●何度も 青山テルマ(17位) 5つダウン。
●どうして君を好きになってしまったんだろう? 東方神起(18位)
 はい出ました、先週首位から17ランクダウン。初動比9割を超える売上減。まだまだ上位常連と呼ぶには不安定(いや、この下げ方で安定なのか?)
●セキレイ/Dear sweet heart 結、月海、草野、松 (19位)
 初。アニメ「セキレイ」関連。うーむPART2。
●NO RAIN NO RAINBOW HOME MADE 家族(20位)
 初。前作最高位15位。彼らも打ち手ないままずるずると後退している気がする。本来ならベスト盤でもう少し盛り上がりたかったところだろうけど・・・

●YOU'RE THE ONE ICHIKO(21位)
 初。前作最高位16位。同じくアニメ「ゼロの使い魔」関連。
●WE LOVE YOU. 槇原敬之(22位)
 初。前作最高位17位。初動5千枚切りました。彼にはぜひ相性のいいドラマ主題歌で頑張ってほしい気が。
●星間飛行 ランカ・リー=中島愛(23位)
 5つダウン。マクロス関連の中でも何気にランクイン長くないですか?
●明日咲く花 奥華子(24位)
 初。前作最高位42位。自己最高位更新。NHKらしいタイアップ人選といえばそうかもしれない・・・個人的には頑張ってほしいですね。
●原田悠里「鎌倉の女」(25位)
 初。前作最高位44位。演歌のすっかりベテランゾーンに入ってきました。

●羞恥心 羞恥心(26位) 6つダウン。
●愛が哀しいから 徳永英明(27位)
 17ランクダウン。シングルべスト発売にはギリギリのタイミングか、それとも遅すぎたか微妙なところ。
●SUMMER SONG YUI(28位) 12ランクダウン。
●Time has come 切原赤也(29位)
 初。「テニプリ」関連(ひさしぶりに聞いた気がします・・・)
●RYTHEM with キマグレン/RYTHEM「Love Call/あかりのありか」(30位)
 初。偶然にもキマグレンがらみで少しは恩恵を受けるかと思ったが、残念ながら前作最高位24位に届かず。

 ということで、John-Hoon(先週4位)、アイドリング!!!(9位)、月島starring久住(11位)らがTOP30圏外へ。あまり驚く傾向でもなさそうです。先週21位〜30位ゾーンは、ついに秋元順子を含めた全曲が消えました。
君を守りたい(初回限定盤)(DVD付)
PONYCANYON INC.(PC)(M)
posted by 覆面Z at 21:36| Comment(3) | TrackBack(4) | チャート結果速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月30日

8/6中間 安室驚異の初動50万枚?

 デイリー初日が出ました。ほぼ予想通りも細かく見ていく微妙に思惑と違っている部分もあって・・・

 まずシングル。TOP10のうちポニョとHey!Say!を残して新譜8曲が上位を占めました。TOP3はMr.Children(指数38866)−アラジン(23589)−℃-ute(8098)。ミスチルは指数から先週のHey!Say!より若干いいくらい、ジャニーズほど後半落ちないにしても20万枚に届くかどうか。一方アラジンの方も羞恥心の前作ほど勢いはなし。だがこっちは中盤以降どう動くか未知数な部分多く、初動15万枚の争いまで下がればまだ順位確定とはいえない様子。2日めの指数が早く見てみたいですね。℃-uteはポニョとの3位争いだが、初動3万枚を出してきそうなので逃げ切れるかな?

 デイリー4位以降。予想より高めに出た高見沢は3種発売(THE ALFEEの時もそうだった)の影響がありそう。レミオロメンがその下とは・・・こちらはMステ出演もあるし、後半そんなに失速しなければ5位にとどまれそう(正直言って、今回曲の出来的には ミスチル<レミオ という印象だったので・・・)。ALI PROJECT、Kalafinaはアニメ票がどのくらい乗るか。aiko、ホルモン、嵐・・・とまだまだ戻してきそうな既発曲が11位以下に並んでいるが、今回は1,2曲こぼれるくらいで新曲大量ランクインの週になるかな?
 ちなみに20位台に新曲が6曲とここにも一団が。ニューカマーが多いんだけど、今後期待していいのか、それとも売上レベルが低いのか・・・既発ではファンモンとMICA 3 CHUの下げがちょっと気になりました。

 続いてアルバム。こっちは完全に読み違え。首位発進の安室ベストの指数が何と10万点を超えました。これは先週のEXILEや少し前のB'zあたりを参考にすると50万枚台が十分ありそう。DVDつきの方の全曲PV収録も、DVDなしの方の15曲+新曲2曲もはっきり言ってお買い得感ありあり。ファンでなくても買いたくなる模範のような作品だと思います(よく6年間、ベストを出すタイミングを待てたね〜)。もしやこのご時世にV字回復でミリオンとか?(まだ気が早いですね)

 3位COLORは2位EXILE効果もあると思うけど、指数(3876)は低いので既発曲にどこまで抜かれるか。あと2位のEXILEも今回は指数の下げが早いです。新譜がないので来週は2位キープだと思うけど。
 「放送室」とSOUL'd OUTはどっちも週間10位は厳しいと思うので、12位のB'zはTOP10回復確実としてあと1つの「空席」にどの作品が戻ってくるかにも注目です。ちなみに、個人的に頑張ってほしかった平川地一丁目は、Sg、Alともに20位台スタートでした。残念・・・
BEST FICTION(DVD付)
エイベックス・エンタテインメント
posted by 覆面Z at 23:35| Comment(4) | TrackBack(6) | チャート予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

8/6予想 いよいよ五輪タイアップ曲が

 週間チャート来週の予想です。今回あまり悩みませんでした。メンバーはこの10作でほぼOKではないかと思うんですが。ではまずシングル。

1.Mr.Children「GIFT」
2.アラジン「陽は、また昇る」
3.藤岡藤巻と大橋のぞみ「崖の上のポニョ」
4.℃-ute「江戸の手毬唄II」
5.レミオロメン「もっと遠くへ/オーケストラ」
6.Hey!Say!JUMP「Your Seed」
7.Kalafina「sprinter/ARIA」
8.高見沢俊彦「月姫」
9.RIP SLYME「太陽とビキニ」
10.aiko「KissHug」

 またまたヘキサゴンチーム、強豪と発売日が同じ(ここまで来るとあえて、なんでしょうね・・・)です。で、今回の相手はミスチル。コンスタントに売ってるミスチル、しかも3曲入りでレンタル解禁が遅れそうなんで初動30万枚近く行くと思います。あえて気になるとすれば「超大作」すぎて、重いミスチルが好きでない人には響かないかな、ってくらい。毎日NHKの結果速報でサビ部分が流れてたら、そのうちツライなあと思う視聴者が出てくるかも。その意味で長丁場のスポーツイベントのタイアップって難しいんだなあ・・・

 で、そのアラジン。こちらも「頑張れ日本」と連呼しているところはミスチルやレミオよりもJAPAN応援歌っぽい。狙って作ったんだろうなあ(8月は中継でヘキサゴンの放送も1,2回とびそうだし・・・) 「泣かないで」の時点で旬は過ぎてしまった気がするので、今回は惜しくも2位じゃなくて妥当な線での2位か。

 3位。ポニョか℃-uteかレミオかで悩みました。1種なんでレミオを下げたけど、℃-uteの曲の仕上がりがわからないのでここはビミョーですね。ポニョはちょうど新曲の端境期に上手く上げてきた感じがあるけど来週も3位に。
 6位以下。フジのお台場冒険王タイアップもついているHey!Say!と、花男F効果が少しは出てほしいaikoを残し、1.5万枚前後の接戦となりそうな7〜9位を新曲に。高見沢の位置が微妙です。THE ALFEEならもう少し上なんだろうけどね。基本的には前作並みにおいてみました。

 圏外ではアニメタイアップ効果が出そうなALI PROJECT、CHERRYBLOSSOMあたりに注目でしょうか。最後に、ラストシングルとなる平川地一丁目、デビュー曲のセルフカバーなんだけど、なんだか今までの軌跡を逸脱する中途半端なハウスアレンジ。うーん、ストレートにギターだけのアレンジでカバーしてほしかったな・・・

 続いてアルバム。見落としがあったらゴメンナサイですが、めぼしい邦楽新譜が安室奈美恵とCOLORの新作くらいしかなかった・・・安室の6年ぶりベスト、ぜひこっちが首位になってほしいが、40万枚初動で売ったEXILEのベスト2弾がどの程度まで下げてくるか。安室が20万枚を超えれば首位は固いと思うが・・・ぜひ超えてほしい。できれば今週のEXILEくらい行ってほしい(汗)。
 COLORは半年前の前作は最高位6位。今回新譜が少ないこと、EXILE効果が波及することも考えれば、この6位は超えてきそう。収録曲の音楽性からみて、今回こそEXILEとCOLORを並べて陳列する効果があると思うんだけどな〜あとは既発曲が順ずれになりそうです。
GIFT
トイズファクトリー
posted by 覆面Z at 23:35| Comment(5) | TrackBack(0) | チャート予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。