2008年03月07日

3/5Al確報 TOP10中4枚が洋盤

 続いて週間アルバムチャート確報です。こちらは上位10作中新譜は3枚と少なめ。洋楽4枚、邦楽ベスト2枚、残り4枚のうち3枚は2ndまでのオリジナル。中堅~ベテラン勢がいないのはたまたまか。

●THE FACE BoA(1位) 初。
●complete single collection '97-'08 the brilliant green(2位)
 V2ならず1つダウン。売上も半分以下に落ちたが、これまでの活動のブランク、シングルセールスを考えれば健闘していると思う。
●コンプリート・ベスト セリーヌ・ディオン(3位)
 初。先日の伊藤由奈とのコラボがどのくらい新規ファン獲得に効果があったかはわからないけど、貫禄のランクインか。
●神々のシンフォニー サラ・ブライトマンズ(4位)
 実質初登場。収録曲には映画版ポケモンのタイアップ曲もあるんですか・・・
●ライフアルバム いきものがかり(5位)
 1つダウンながら3週連続TOP5はお見事。

●Award SuperNova -Loves BEST- m-flo(6位)
 1つダウン。こちらも順位変動を最小限にとどめました。
●BLACK LIST Acid Black Cherry(7位)
 5つダウン。いきものがかり、m-floに比べるとファンの裾野という意味では狭くなるのはやむなしか。
●WISH 伊藤由奈(8位)
 5つダウン。来週は新譜ラッシュ、今作は見せ場がないまま下げていきそう。
●ディシブリン~デラックス・エディション JANET(9位)
 初。ジャネット・ジャクソンです。どういう位置づけのアルバムかいまひとつわからないけど(すみません^^;)
●スリラー25周年記念リミデッド・デラックスエディション マイケル・ジャクソン(10位)
 3つダウン。兄弟揃ってのTOP10入りとなりました。

 圏外では10-FEET(11位)、田村ゆかり(12位)が惜しくも一歩届かず。アイドリング!!!は16位(これ、シングルセールスの割りにかなり上だったな・・・)、SOFFetが30位(こちらは苦しくなってきた・・・)。
 一方既発盤はTOKIOが6→28位、くるりが9→24位、8位のシドと11位のBuono!は一気にTOP30圏外とシングル並みの大変動。平原綾香ベストもTOP10圏外へ。一方で、R35&ラブリーのオムニバス、徳永VOCALISTの3枚が揃って再浮上と、売れる作品とそうでないものがますます二極化の方向へ。

posted by 覆面Z at 12:54| Comment(2) | TrackBack(0) | チャート結果速報 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。