2008年03月21日

3/19Al確報 R35またもTOP10入り

 続いてアルバム週間チャート確報です。TOP10中、結局半分の5曲が入れ替わり。

●Singles Best 柴咲コウ(1位)
●FAKIN' POP 平井堅(2位)
●The Back Best 柴咲コウ(3位)
 いずれも初。速報で書いたので詳細ははしょるとして、柴咲裏ベストの3位は同時発売が奏功したんでしょうね。4万枚はちょと想定外の数字でした。
●コンプリート・ベスト セリーヌ・ディオン(6位)
 2つ再浮上。枚数も戻しており、こういうときは洋楽が強い・・・
●LOCKS GARNET CROW(5位)
 初。約1年5ヶ月ぶり。シングルがTOP10線上なことを考えれば、アルバムとしてはこんなもんでしょうか。

●ワールド ワールド ワールド ASIAN KUNG-FU GENERATION(6位)
 首位から5つダウン。累計20万枚はやっぱり厳しいね・・・
●Door Every Little Thing(7位)
 5つダウン。こっちも累計10万に届くかどうか。さびしいです・・・
●THE FACE BoA(8位)
 5つダウン。3週め。
●R35 Sweet J-Ballads(9位)
 先週に続き今週も再浮上(5つ)、またもTOP10に返り咲き。収録アーチストのコンサートがあった影響か。
●3rd~LOVEエスカレーション~ ℃-ute(10位)
 初。正直TOP10は厳しいと思ってたけど、約400枚差ですべりこみ。

 11位以下では一青窈(3位→11位)、AAAベスト(5位→TOP30圏外)、矢井田瞳(10位→圏外)とやはり邦楽オリジナルの落ち込みが激しいです。LISMOベストも大幅ダウン。一方同じオムニバスでもラブリィ!やアイのうたは健闘しており、この流れに来週以降乗れるか。

 あとはaikoの過去作再発が2作ランクイン。コブクロ2作、徳永2作も横ばいあるいは再浮上と、相変わらず強いアーチストは強いです・・・
Key(DVD付)
Columbia Music Entertainment,inc.( C)(M)
posted by 覆面Z at 20:52| Comment(5) | TrackBack(1) | チャート結果速報 | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

3/19Sg確報 レンジにGReeeeNどうした

 週間チャート確報です。今週も大量14曲が初登場。20位台がやや手薄なものの、かなり順位は変動しています。まずシングル。

●ワッハッハー 関ジャニ∞(1位)
 初。これで4作連続首位獲得。
●60s 70s 80s 安室奈美恵(2位)
 初。何と初動11.5万枚と普通の週なら1位でもおかしくない初動。企画の勝利だと思うのですが、改めて記事を書きます。
●二人 aiko(3位)
 初。上2つがすごかったので陰が薄くなったけど、相変わらず安定してます。
●ずっと一緒さ 山下達郎(4位)
 初。こちらもまさかの初動6万枚超。フジ月9効果がばっちり出ました。
●ジンギスカン Berryz工房(5位)
 初。今の彼女たちの上限が3万枚くらいなんでしょうかね。選曲効果はあまりなかたみたい。

●そのまま/White Message SMAP(6位)
 首位から5つダウン。8割弱ダウン、5位と6千枚開いているということでやむなしの順位か。
●Keyword/Maze 〔JEJUNG from〕東方神起(7位)
 初。ソロプロジェクトはTOP10入りしたものとしないものに大きく分かれました。
●そばにいるね 青山テルマ feat. SoulJa(8位)
 4つダウン。それでも何とかアルバムにうまくつながりそうです。
●海雪 ジェロ(9位)
 4つダウン。ながら4週連続TOP10入り&9位としては高めの2万枚超。いよいよ企画モノとは言えなくなって来たか(^^;)
●真夜中のBoon Boon 山崎まさよし(10位)
 初。オリジナルシングルとしては1年10ヶ月ぶり、しかもTOP10に届かないことが多かったので、初動1.8万枚ですべりこみながら10位は立派。ドラマともうまくシンクロしたか。

●吾亦紅 すぎもとまさと(11位)
 9つ再浮上、売上は倍増以上に。今度は何があった?
●SAKURA~花霞~ 中島美嘉(12位)
●BLAZE KOTOKO(13位)
●青い鳥 ゴスペラーズ(14位)
 いずれも初。1.5~1.6万枚売りながら激戦の中TOP10に届かず。中島はリカットシングルを除けばTOP10から外れたのは初めて? ゴスペラーズもおそらくブレイク以降初じゃなかろうか。上にソニー系レーベルがいないだけに、売り側としてはまさかの展開だったかも。

●太陽のナミダ NEWS(15位)
 13ランクダウン。幅は大きいが先週2万枚台で3位だからこんなものか。
●HOME 清水翔太(16位)
 8つダウン。ジェロと似たような動きをしていたがここで大きく離れることに。
●幸せはすぐそこに・・・ 天童よしみ(17位)
 4つダウン。ひさびさに氷川、水森以外の演歌TOP10入りが期待されたが、売上も1万枚割れに。
●Pure/You're my sunshine EXILE(18位) 12ランクダウン。
●Namidairo YUI(19位) 8つダウン。
●手をつなごう/愛を歌おう 絢香(20位) 13ランクダウン。
 いずれも大きくダウン。特に絢香は2週め。

●雨恋々 清水博正(21位) 3つアップ。
●およげ!たいやきくん(22位)
 圏外よりTOP30入り。シングル売上枚数記録に少しづつですが上乗せしています。子門真人のギャラが5万円だったのは有名な話。これが歩合制だったら・・・
●玄海船歌 氷川きよし(23位)
 4つダウン。下げどまったか微妙な感じ。
●Fly jealkb(24位)
 初。知名度アップのせいか前作最高位32位を上回ってきました。
●君station ORANGE RANGE(25位)
 2位から23ランクダウン。もうこれにはあ然としました。東方神起かハロプロか並みの下げ方。「イケナイ太陽」があれだけ支持されてたのはやっぱりドラマ効果なんだろうか・・・

●愛をこめて花束を Superfly(26位) 10ランクダウン。
●つたわり/つたわれ! 峯田に美津留(27位)
 初。人気放送作家・倉本美津留と銀杏BOYZのボーカル・峯田和伸によるコラボレーションユニット(だそうです)。
●Step and Go 嵐(28位) 13ランクダウン。
●言葉の森 藍坊主(29位) 
 初。前作最高位30位でほぼ順位は変わらず。
●春の雪 KCO(30位)
 初。globeのボーカル・KEIKOのソロプロジェクト。といいつつTKプロデュースで違いがよくわからないんだけど。

 ということで、(YUNHO from)東方神起(9位)、GReeeeN(10位)、エレファントカシマシ(12位)らが圏外へ。宇多田、木山裕策も去りました。何だかシングルのサイクルが一部の曲を除いて異常に早い気がします。特にGReeeeNはせっかく上位定着かと思いきや、まだ安心できない感じだな・・・
旅立ち
NAYUTAWAVE RECORDS
posted by 覆面Z at 20:52| Comment(6) | TrackBack(0) | チャート結果速報 | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

3/26中間 大混戦Sg初日はTHE ALFEE

 デイリー初日が出ました。おそらくこのままでは終わらないであろう大混戦のならび。では早速シングルから。

 首位発進は何とTHE ALFEE(6152)。指数から見て前作とさほど売上は変わらなさそうですが、どちらかというと初日高の傾向があるので、このあとどこまで踏ん張れるか。ちなみに週間1位だと20年ぶりだそうです。20年って・・・(苦笑)
 続いて2位は倉木麻衣(4486)。こちらも週間おそらく2万枚前半と思われ、特に高い数字でもなさそうです。倉木も後半の粘り次第。でも前作ではTOP10に入れるかどうかきわどい位置だったのに、今週は2位発進とは・・・
 3位Project.RI「炎神戦隊ゴーオンジャー」(3008)。一昨年あたりから戦隊ものの主題歌が普通にチャートに入ってくるようになりました。土日に売上を増やしそうなんで、もしや倉木を抜いて新譜2番手はこれか? 

 4,5,6位は既発曲。やはり安室が戻って来て首位濃厚か。山下達郎は関ジャニの上になり、来週月9最終回を待ちます。THE ALFEEの上に来られるか。関ジャニもTOP5争いには加わってきそう。
 ゴーオンジャー以外はほぼ予想どおりだったんですが、7位以下がすごいことに。映画「Sweet Rain 死神の精度」主題歌・役名でのリリースとなった藤木一恵(小西真奈美)が7位スタート(驚きました^^;)、9位が18年ぶりシングルのD'ERLANGER(まったくノーマーク)、10位TERIYAKI BOYZ、11位玉木宏(アルバム同発のわりには上に)、12位安藤裕子(前作ほどタイアップがない中で健闘)、一方で島谷ひとみは18位、期待したGOING UNDER GROUNDは20位スタートに。あとはジェロ(14位)以外演歌勢がいなくなりました。天童よしみのTOP10、さすがに厳しかったか・・・aikoも思ったより下げがきついです。青山テルマ&ジェロくらいまでがTOP10争いに加わってきそう。
 まりもっこりは・・・さすがに来ませんでした(汗)

 続いてアルバム。上位20枚中14枚が初登場。首位はダントツで宇多田ヒカル(67698)。ただ、この指数を高いと見るかどうか微妙な感じです。週間では40万枚に届くかどうかに注目。
 柴咲コウBESTが2位にとどまったことから、上位2曲はこの順でいきそう。3位KREVA、4位中川翔子も予想通りの並び。平井堅はKREVAと3位争いくらいですね。

 6位FLOW、7位玉木宏は週間TOP10残留を目指したいところ。8位は何と谷村新司のライブ盤、9位キリンジ、10位SGワナビとまったく予想もしない展開に。hide、雅、ハイカラ、S.O.S.がすべて初日から11位以下でのスタート。ナイス橋本、筋肉少女帯は初日から20位圏外。これは予想以上に新譜が強く、旧譜で残れるのは柴咲、平井、セリーヌくらいまでかもしれないです・・・
Lifetime Love(B)
EMIミュージック・ジャパン
posted by 覆面Z at 22:51| Comment(7) | TrackBack(4) | チャート予想 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。