2008年02月20日

2/27中間 嵐1日で6ケタ乗せ

 デイリー初日が出ました。新曲の顔ぶれがすごいことに・・・

 まずシングル。嵐が首位発進ですが、驚きは初日指数(107689)。6ケタってシングルではひさびさに見た気が。現在最強と思われるKAT-TUNの最新作「LIPS」が8万半ばで週間35万枚。ということは初動で40万枚超えは確実? 今回ドラマタイアップでもなかったし、いったい何が起こったんだろう(イベント特典でもあったのか?)

 2位宇多田は嵐の約12分の1の指数(8504)。これって先週のポルノ、その前のゆずより低い数字。こっちは逆にどうしたの~って感じです。6万枚に届くのがやっとか、後半伸ばせるか。3位は平井堅(指数3295)。こっちも予想外の低さ。間違いなく青山テルマの射程距離内でしょう。もしや4位が2万枚にも届かない事態発生?

 5位以下ですが、既発曲の差は10位ポルノから15位湘南乃風までそんなにないものと思われます。問題はどの新曲がどこに入ってくるか。5位の清水翔太ってまったくノーマークだったんだけど、これまでトリビュートアルバムや他アーチストとのコラボはあったものの、ソロとしてはデビューシングル。若干18歳、ちょっと最近なかった流れなので要注目です(まだ曲聴いてないんだけど^^)
 目新しいところでは7位発進のジョンフンもいい出足。前作は最高20位台だったけれど、この感じだとTOP20は堅そう。パク・ヨンハと同じレーベルということで、数少ない韓国シンガー上げ潮の勢いを保てるか注目。

 6位BoAは翌週のアルバムを考えればこんなところか。BENNIE Kの8位は混もう少し上かと思ったが、ドラマ効果に期待したいです。ACIDMANがだいたいいつもの枚数で8~9千枚といったところか。もしかすると既発曲が全部TOP10の下の方に戻ってきてしまうかもしれないけど。
 11位以下の新曲はだいたいこんなところでしょう。顔ぶれを見る限り、TOP20の売上枚数ラインもやや低そう。

 続いてアルバム。8位まですべて新譜。首位はAcid Black Cherry(20332)。先週のm-floを倍近く上回るスタート。シングルの初動を考えればそんなものかもしれないけど、ロックバンドのソロアルバムとしては順調な出足じゃないでしょうか。初動10万枚突破も充分ありえるか。
2位はthe brilliant green(15638)のベスト盤。4種発売のTOKIO(8083)は初日だけでも首位に立ちたかったところだが3位。以下前作が首位の伊藤由奈、Buono!、シド、くるり、M・ジャクソンと続きます。伊藤が3位、あとはm-flo、いきものがかりを含めた混戦かな。11位SHAKALABBITSと12位高杉さと美は週間TOP10は厳しそう。10位のラインも平原、コブクロ+オムニバスが戻してきて新譜との混戦になりそうです。「家庭教師ヒットマンREBORN!」はさすがに驚愕のスタートとはならなかったようです(苦笑)。
BLACK LIST(DVD付A)
エイベックス・エンタテインメント
posted by 覆面Z at 22:35| Comment(12) | TrackBack(5) | チャート予想 | 更新情報をチェックする

2/27予想 嵐宇多田以外は小粒な新作

 来週のチャート予想です。上位はやや出来レースの感が否めなくもないんだけど、アルバムの方が面白いことになりそう。ではまずシングルの予想。

1.嵐「Step and Go」
2.宇多田ヒカル「HEART STATION/Stay Gold」
3.平井堅「キャンバス/君はス・テ・キ」
4.青山テルマ feat. SoulJa「そばにいるね」
5.木山裕策「home」
6.ポルノグラフィティ「あなたがここにいたら」
7.湘南乃風「黄金魂」
8.BENNIE K「モノクローム」
9.BoA「be with you.」
10.氷川きよし「玄海船歌」

 1位嵐、2位宇多田は仕方ないところでしょう。嵐は2種類発売だし、たぶん1種どうしでも今は嵐の方が安定度抜群だと思うので。初動はタイアップが薄い分15~16万枚くらいか。宇多田は別記事書こうと思ってるんだけど、今回ひさびさにわかりやすい曲を書いてきたな~という印象。ダブルAサイドだし、何とか10万枚に乗せてほしいな。

 3位は平井堅・・・とすんなり行きたいところなんだけど、デイリーでまたも首位に返り咲いた青山テルマの存在が不気味。ドラマ「ハチクロ」の視聴率ってどんなんでしょう。個人的には抑揚がない彼の歌はあんまり惹かれるものを感じないんだけどね・・・

 5位以下も悩みました。どれも2万枚に行くには決定打が足りない感じ。ポルノは7割減、湘南乃風が6割減、氷川は直近デイリーで急に指数が落ちたので慌てて75%減で見てみました。もしかしたら氷川の代わりにKAT-TUNが残るかも(今週の枚数がまだわからないんで何とも言えないが^^;)木山は今週並みのセールスを確保すれば念願のTOP5にも手が届きそうだがいかに?

 新曲はBENNIE KとBoA。BENNIE Kは今回曲もシングル向きだし、一番旬の俳優・小栗旬主演「貧乏男~ボンビーメン」主題歌ということでかなり期待してるんだけど、着うたの動きとCDチャートって必ずしも連動しないからな・・・ BoAはアルバムに食われていつも以上に初動は出ないと見ました、と思ったアルバム同発じゃなくなってる・・・やばい、もっと上かも(^^;)。

 TOP20圏内はFLOW、ACIDMAN、不気味な存在のTHEポッシボー、あとはつじあやのとBEAT CRUSADERSの異色コラボがどこまで上位に来れるか。高杉さと美はアルバム先行、最近影が薄いLM.C、Skoop On Somebody、RYTHEMあたりがTOP30か。清水翔太、ジェロのデビュー作はデイリー初日にTOP20に入ってこれるか注目です。

 続いてアルバム。有力新作は、
・BLACK LIST Acid Black Cherry
・complete single collection the brilliant green
・WISH 伊藤由奈
・sugar TOKIO
・Philhamonic or die くるり
・センチメンタルマキアート シド
・Cafe Buono! Buono!
・MUSHROOMCAT RECORD SHAKALABBITS
・garden 高杉さと美

 あたりか。先に書いときますが、「家庭教師ヒットマンREBORN!」という飛び道具(?)もありますがあえて割愛。

 Acid Black Cherryでもシングル初動は4万枚弱(TOKIOがシングルでは同レベルorそれ以上)、あとはそれ以下です。ただ、伊藤由奈は1stもヒットしたし、シングル4曲収録でアルバムでは化ける可能性あり。ブリグリも10年間のシングルということで、直近のシングル初動は参考にならない枚数が出る可能性はあります。それでも今週のm-flo vsいきものがかりよりは低いレベルでの争いになりそう。6万枚取れば首位か。ちなみにTOKIOは何と4種類発売です。いったい何を考えているのやら。個人的にはブリグリ1位、伊藤2位かな。

 シングルでの苦戦中のくるり、逆に初動オンリーのシド、Buono!はアルバムでは苦しいか。いきものがかり、m-flo、平原、コブクロ、倖田、DOUBLE・・・ベストおよび半ベストに近いオリジナルが多いことを考えると、今週の新譜は意外と苦戦?

posted by 覆面Z at 12:35| Comment(0) | TrackBack(2) | チャート予想 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。