2008年02月19日

2/20速報 ポルノ氷川を何とか振り切り

 週間チャート速報が出ました。シングル・アルバムとも上位は接戦。首位を獲得したアーチストも、今後の勢いについては明暗をわける形になりそう。

 シングルはポルノグラフィティ「あなたがここにいたら」が自身6作目の首位獲得。意外に首位獲得が少ないなーと感じるのは、同発シングルが強力で2,3位どまりが結構あるから(10万枚超でも1位取れずの作品も)なんですが、初動6.4万枚というあまりの低さに驚きました。メジャー作品ではないものの映画タイアップもあり、比較的ヘビーではない曲調なだけにどうしたことか。以前コメントいただいたとおり、ボーカル岡野の結婚が少なからず影響しているのかな?(前アルバムがシングル1曲収録ながらあっという間に下げていたあたりから気にはなっていたんだけど・・・)

 ポルノに0.4万枚差まで迫った2位は氷川きよし「玄海船歌」。このところ初動5~6万枚の線を手堅く出してきてます。演歌では8年連続のTOP10入り。34年ぶりに森進一の記録を塗り替えました。氷川の場合、昨年の2枚同時リリースはあったりするものの、シングルは年始に発売の年1作ペースをほぼ守っての記録、つまり打率10割だからすごいですね。アイドル的要素での人気だけでは、やはりここまで持たなかったのではないかという気がします。彼の場合も次の節目は結婚がらみか?(汗)

 その他シングルでは先週11位の木山裕策「home」が2週めにして7位にアップ(予想通り^^)。週間売上も2万枚を超えて先週より伸ばしてきています。ただデイリーは先週ほど順位を上げていないのが気がかり。ここらでもう一段のメディアプッシュがないと話題が息切れしそうな気もします。 

 一方アルバムの方はm-flo「Award SuperNova -Loves BEST-」が初動8.6万枚で首位獲得。初日の指数からほとんど変わらず、思った以上にセールスが伸びました。ラスト作品として過去のlovesボーカリスト5組を集結させ、集大成をうまく打ち出した作戦勝ちのような気もします。いきものがかりは終盤ひっくり返したものの2位どまりか(でも差がどのくらいか気になります)。あとは確報にて。
あなたがここにいたら
SME Records
posted by 覆面Z at 18:34| Comment(6) | TrackBack(3) | チャート結果速報 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。