2008年01月22日

1/23速報 東方AAAに続いて初V

 今週の週間チャート速報が出ました。うわー、7~10位がめずらしく全問正解だったのに上位5曲が予想外(汗)。

 まずシングル。東方神起「Purple Line」が初日の猛ダッシュで何とか逃げ切りました。初動4.0万枚。これ以下だと首位は難しく、アルバム先行としてはこれがMaxだろうなあというギリギリの数字か。しかしジャニーズ不在の間に、AAAに続いて初V獲得とはエイベックスの完全な作戦勝ち?
 僅差の2位はAcid Black Cherry「冬の幻」(初動3.9万枚と先週に続きまた0.1万枚差)。同じエイベックス系レーベルとはいえ、東方神起に比べると目立ったPRはなかった気も。彼が首位でも初だったんだけど、あくまでジャンヌダルクのソロプロジェクトということで後回しだったのか・・・

 3位はこれまた意表をつかれたPerfume「Baby cruising Love/マカロニ」。初動は前作「ポリリズム」から倍増して3.5万枚。1度もデイリー首位に立てなかったのが僅差で及ばなかった理由か。でもMステ効果で後半も失速しなかったし、ここまで上に来るとは出来すぎでしょう。ちなみに個人的には、圧倒的に「ポリリズム」の方が面白い作品だな~と思いますが(あの曲はテレビで披露する前提になってないミックスの仕方とかしてるからね・・・)。

 そして見事に首位予想を裏切ってくれた(?)WaT「夢の途中/TOKIMEKI☆DooBeeDoo」が4位。初動2.8万枚と、順位以上にこの枚数が気になりました。確かに表題曲は従来のWaTのイメージから抜けきれていなくて第2章という感じではなかったけど、ここまで下げるもんなんでしょうかね・・・

 GReeeeN「BE FREE/涙空」は初動2.2万枚とほぼ予想通りながら、順位は6位(すぎもとがおそらく5位。ひとえにPerfumeの頑張りが予想外だった)。以下、7位BEAT CRUSADERS、8位伊藤由奈×セリーヌ・ディオン、9位安倍なつみ&矢島舞美、10位雅-miyavi- と、良くて前作並、多くは前作を下回る初動に。伊藤のテコ入れコラボ、なっちと℃-uteメンバーの抱き合わせもあまり効力はなかったようで(ちなみにこの曲、KANが楽曲提供してたそうで、事務所つながりがあるとはいえちょっと意外でした)。

 続いてアルバム。Bank Band「沿志奏逢2」は後半意外と伸びず、初動は17.6万枚。これでも数字自体は立派なのですが、ラジオのオンエアやMステ出演時の披露が「歌うたいのバラッド」中心になったことで、カバーアルバムのイメージの方が大きくなってしまったか。

 最も注目していた2位争い、UVERworld「PROGLUTION」が初動10.1万枚と10万枚を突破したにもかかわらず3位、コブクロ「5296」が最後に逆転して2位に踏みとどまりました。UVERは3rdアルバムで過去最高初動、文句ない流れだっただけに相手が悪かったとしかいいようがない(^^;)。

 あとの新譜は5位に奥田民生「Fantastic OT9」が貫禄のランクイン、9位に電王BOXが登場。ただ、直近のデイリーではそれぞれ13位、TOP20圏外と下げているので、来週は入れ替わりかな。
 残る既発5作はEXILE、アイのうた、あゆ、MISIA、あと1つはドリカムかコブクロべストか。年越しロングセラーがそろそろ疲れてくる頃、入れ替わって直近デイリーでTOP10入りしてきている綾小路きみまろの存在が不気味です。
Purple Line
エイベックス・エンタテインメント
posted by 覆面Z at 22:08| Comment(4) | TrackBack(5) | チャート結果速報 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。