2008年01月12日

1/9Al確報 コブクロあゆを抑え連続V

 遅くなりました。続いてアルバム確報です。今週も激戦となった上位争い。首位は何と初登場の浜崎あゆみではなく前週から1位キープのコブクロでした(2週間で45.5万枚)。2位のあゆ(43.2万枚)とはわずか2.3万枚差でまたも僅差。このペースだと遅くとも再来週には売上ミリオン達成か。昨年オリジナルのミリオンがミスチル「HOME」だけだったことを考えると、EXILEにコブクロと景気のいい話のようにも感じますが、本当にそう受け取っていいのやら・・・コブクロはBESTも13位から再TOP10入りして8位。

 3位はEXILE。31.5万枚を積み上げ、らくらくミリオン突破。売り方ひとつでこんなにもセルすって変わるものなのか(シングルの売上見てると、ファンがこんなに増えたとは思えないもんね、正直)。BUMPは初動で頑張りすぎたか4位に。それでも50万枚突破。ドリカムが1コ下げの5位、「アイのうた」が7位と2つ再浮上、小田和正は3つ下げながら10位とTOP10をキープ(逆に「自己ベスト1」の方が再浮上)。

 順位を1、2位下げたものの、6、9、13位に入っている徳永英明「VOCALIST」3作もすごいことになってます。今だに週間各3~5万枚売ってるって、どれだけ音楽から離れていたライトリスナーがいたかってことですよね。徳永の場合、「3」の中でも通常盤やDVDつきじゃなくボーナストラック(「喝采」)入りが一番売れてるってのが面白いところだけど。

 新譜勢はさびしい結果でしたね。倉木麻衣がまさかの14位(おそらく前半1週間ではTOP10入りしてただろうけどね)、w-inds.のベストにいたっては19位。枚数から見てもおそらくファンしか買ってないな・・・
 年始早々、今年も「売れるものはばか売れ、そうでないものは初動だけ」ってのが見えてきた気が。いいものが長く売れるのはいい傾向だと思うけど、特にエイベックス以外の女性アーチスト、どうした?って言いたいですね。
GUILTY(DVD付)
エイベックス・エンタテインメント
5296
WARNER MUSIC JAPAN(WP)(M)
posted by 覆面Z at 22:39| Comment(5) | TrackBack(0) | チャート結果速報 | 更新情報をチェックする

1/9Sg確報 紅白&報道効果が如実に

 遅くなりました。ただいま風邪真っ最中で背中がぞくぞくします・・・速報で一応TOP3に触れたので4位以下を。

●Climax Jump DEN-LINER form モモタロス, ウラタロス, キンタロス, リュウタロス(4位)
 2つダウンながらTOP5を守りました。10万枚が見えてきました。うーん。
●「らき☆すたRe-Mix002~『ラキスタノキワミ、アッー』[してやんよ]~』」 泉こなた, 柊かがみ, 柊つかさ, 高良みゆき, JAM Project, らき☆すたのみんな(5位)
 初。2週で2.3万枚というのは、一時の関連作品乱発気味だったときから比べればよく戻した方だと思う。けど、この時期のTOP5入りってどの程度の意味があるんだろう、と考えてしまう・・・(アーチストの新曲がさらにその下だから仕方ないんだけど)

●Keep the faith KAT-TUN(6位) 4つ再浮上。
●Ultra Music Power Hey! Say! JUMP(7位) 7つ再浮上。
●way of life V6(8位) 3つダウン。
●KISSして KOH+(9位) 変わらず。
●グロリアスマインド ZARD(10位) 3つダウン。
 ジャニーズ勢2組が返り咲き。ZARDとV6は4週め(今週を2と数えて)のTOP10。

●おしりかじり虫 (11位) 6つ再浮上。
●旅立ちの唄 Mr.Children(12位) 4つ再浮上。
●ダーリン 桑田佳祐(13位) 2つダウン。
●weeeek NEWS(14位) 今週は4つ再浮上。
 こちらも2週続けて再浮上(5つ)。本家GReeeeNは??
●蕾 コブクロ(15位)
 レコ大効果が如実に出たか、「蒼く優しく」を追い越してTOP30圏外から再浮上。
●青春(SEI SYuN) TOKIO(16位) 4つ再浮上。
●ひとり薩摩路 水森かおり(17位) 13ランク再浮上。

 年間チャート報道、紅白出場、ジャニーズカウントダウン、再浮上の曲はどれかが絡んでる感じ(^^;)

●創聖のアクエリオン (18位) 圏外から再浮上。
●Winter Ballades 玉置成実(19位)
 初。2週間で7千枚。合算になったことで逆に順位的には損をしたか。
●Wonderful&Beautiful レミオロメン(20位)
 この曲だけ7つダウンと順調に下げています。
●蒼く 優しく コブクロ(21位) 2つ再浮上。
●旅立つ日~完全版 JULEPS(22位)
 再び再浮上の軌道に乗り7つアップ。
●晴レルヤ ET-KING(23位)
 初。今年はこのままセールス尻すぼみの感が・・・
●浮世草 市川由紀乃(24位)
 初。昨年6月発売の前作は最高位34位ということで、実質前作並みのスタートか。
●迷宮バタフライ ほしな歌唄(水樹奈々)(25位) 4つダウン。

●WINDING ROAD 絢香×コブクロ(26位)
 再浮上。これも紅白での思わぬ再演効果か。
●バッカ 吉井和哉(27位)
 23ランクダウン。季節物ということで、クリスマス明けのこの順位は仕方ないところか。
●Happy Happy Greeting KinKi Kids(28位) 
●硝子の少年 KinKi Kids(29位)
 ともに初。12cm再発売で入ってきたのがこの2曲。人気のデビュー曲と季節柄?
●Sakura addiction 雲雀恭弥vs六道骸(30位)
 再浮上。今回キャラクターものが意外と下げていないのにビックリしました。

 ということで、KOTOKO、YUKI、ケツメイシあたりが上位から去っていきました。ただ、10位で週間6千枚台なので、今年は新曲リリースラッシュとともに入れ替わるのも早そう。
リアル鬼ごっこ 【初回限定盤】(DVD付)
GENEON ENTERTAINMENT,INC(PLC)(M)
posted by 覆面Z at 08:29| Comment(4) | TrackBack(2) | チャート結果速報 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。