2008年01月05日

07's好曲6「PLAY THE GAME」

 ここから5曲は正直言って僅差でどれを選ぶか迷いました。なので、選ぶ時期が少し違っていたら変わってたかもしれないし、発売された当時のハマり具合なども思い出しながら選んでみました。

 6曲めは昨年解散したロードオブメジャーの「PLAY THE GAME」。タイアップ(NHKアニメ「メジャー」)+大リーガー斉藤投手出演のPVも手伝ってとはいい、シングルチャートでTOP10に入り、有終の美を飾りました。彼らは結局デビュー曲「大切なもの」の大ヒットからほぼセールス的には下り一直線だったのですが、音楽的にはひとつ上のステージに来ていただけに、解散は本当に残念でした。

 覆面的温故知新でも書きましたが、「偶然という名の必然」で一度難解な方向に入りつつ、06年のシングルあたりから再び疾走感あるトラックに戻って来ていると個人的に感じました(この年の2枚がたまたま両方とも野球関係のタイアップというのも偶然か?)。で、「PLAY~」では、いい意味での「蒼さ」「潔さ」「勢い」が、より少ない言葉で表現されています。北川賢一のボーカルも、気持ちが前のめりになっていた初期の楽曲に比べて、言葉の伝わりと気持ちのスピードが合って来たと最も感じた曲でした。

 バンド系の曲は10曲中おそらくこの作品だけになると思います。ちょっと難しいなあ・・・と思う作品が多い中、単純に気持ちよく聞ける曲でした。バンドの成り立ち上、解散は仕方ないことだと思いますが、それぞれのメンバーが次に関わるバンドサウンドに注目していきたいと思っています。
PLAY THE GAME
JUNK MUSEUM
GOLDEN ROAD~BEST~(5万枚限定生産)(DVD付)
JUNK MUSEUM
posted by 覆面Z at 23:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 年間総括 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。