2008年01月24日

1/23確報 Sgは08年モードに・・・

 週間チャート確報です。今週はTOP10を新曲が独占した結果、さすがにほとんどの曲が下げに転じました。では速報で振れなかった部分を中心に。

●吾亦紅 すぎもとまさと(5位)
 唯一のTOP10生き残り組も3つダウン。でも週間枚数はまだ増えてるんだね・・・いずれにしてももう週間1位の芽はないと思うけど。
●おぼえてる。 HOME MADE家族(11位)
 初。今回はひさびさにTOP10入りのチャンスだったのだが、7千枚前後からどうも売上が突き抜けてくれない。この曲もラップが単調気味?
●千の風になって 秋川雅史(12位)
 9つダウンも枚数的には1500枚くらいのダウンなので、まだまだ粘ってます。何といっても既発曲では2番目。
●蕾 コブクロ(13位)
 6つダウン。配信ではまだ上位にいるがさすがにアルバムもミリオンの状況では失速も仕方ないか。
●Climax Jump DEN-LINER form モモタロス, ウラタロス, キンタロス, リュウタロス(14位)
 5つダウン。こちらもアルバムが出ている中では健闘。
●Fate 遊吟(15位)
 初動比4割減。ただようやく累計1万枚を超えたばかり。「あいのり」効果もこれじゃさびしいね。年末までこの曲で引っ張るのかな?

●黄色いカラスe.p. tacica(16位)
 初。いきなり??
●むらさき日記 服部浩子(17位)
 初。昨2月発売の前作は最高位35位。
●弾丸ファイター SMAP(18位) 10ランクダウン。
●MIRAGE AAA(19位)
 期待に見事応えて先週首位から18ランクダウン。初動から85%減。累計3万枚行くのか?
●「らき☆すたRe-Mix002~『ラキスタノキワミ、アッー』[してやんよ]~』」 泉こなた, 柊かがみ, 柊つかさ, 高良みゆき, JAM Project, らき☆すたのみんな(20位) 14ランクダウン。

●way of life V6(21位) 8つダウン。
●weeeek NEWS(22位) 8つダウン。
●おしりかじり虫 おしりかじり虫(23位) 12ランクダウン。
●ひとり薩摩路 水森かおり(24位) 9つダウン。
●旅立ちの唄 Mr.Children(25位) 9つダウン。
●Keep the faith KAT-TUN(26位) 16ランクダウン。
●Ultra Music Power Hey! Say! JUMP(27位) 10ランクダウン。
●浮世草 市川由紀乃(28位) 7つダウン。
 ほぼ順ずれで10ランク前後のダウン。

●COOL MUSIC GOLLBETTY(29位)
 初。シングルは1年ぶり。5月のアルバムは最高位32位。今年はスカが来るのか?
●越前しぐれ 鏡五郎(30位)
 昨11月発売の大ベテランの曲が最高位37位を更新して初TOP30入り。

 ということで、RAG FAIR(先週5位)のほか、西方裕之(同12位)、川中美幸(18位)等演歌勢も今週は順位を下げました。

 続いてアルバム。4位EXILEもさすがに週間4万枚弱まで落ち着いてきました。来週の新譜はEXILE超えできるかどうかがひとつの目安になりそうです。
 6位以下はMISIA、あゆ、アイのうた、そして10位は返り咲きのBUMPでした。コメントいただいたところによると、年末年始一部品切れ状態になってたとか。確かに若干ですが週間枚数も微増です。
 
 TOP10からこぼれたものの、徳永3作、コブクロベスト、ドリカム、小田和正と順当なところがTOP20に並んでます。20位台は洋楽が過半を占拠。年度末の新譜ラッシュまでこの流れは変わりそうにないですね。チャートセオリー無視で20日の日曜発売、今週25位に入ってきた綾小路きみまろの動きがやはり不気味です。
早春ラプソディ
トイズファクトリー
posted by 覆面Z at 23:58| Comment(3) | TrackBack(2) | チャート結果速報 | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

1/30中間 今度はRADWIMPSがVダッシュ

 デイリー初日が出ました。・・・今週も目が点です(T T)。
 まずシングル。RADWIMPS(13174)-倖田來未(10648)-ケツメイシ(10079)-MATCHY with QUESTION?-青山テルマfeat.SoulJa-AKB48-アイドリング!!!-Kalafina-清春-(すぎもとまさと) と上位9曲が新曲。ちなみに11~13位、17~20位の初登場組も種類こそ違えど大半がアニメがらみ。Hearts GrowはさすがにTOP10ってほど甘くはなかったか・・・ 

 注目の首位争い、RADWIMPSがとうとうシングルでも化けました。文字通り指数を受け止めると6万枚前後の初動は出そう。アジカンが一番出た時の初動がこのくらいじゃなかったかな? 倖田&ケツメイシが低調とはいえ、後半勝負にもつれそう。ケツメは主題歌の映画が今週土曜日にタイミングをあわせての発売なので、後半伸びれば地力ではRADWIMPSの上だと思うんだが、さてどうなることやら。倖田の売り方は、もはやシングルチャートは気にしていない感じ。

 4位以下。マッチがマジで来ました。05年発売の「挑戦者」はTOP10入りしたんだろうか。その前ってことになるともう10年以上前の「ミッドナイト・シャッフル」まで遡るのかな・・・アニメタイアップのせいなのか、バンドと組んだ効果か、それとも第2の郷ひろみじゃないけどやっぱり「らしい」曲ならまだ売れる要素を持ってるってことか。5位青山テルマは配信が先行したわりには好調な滑り出し。AKB48も予想通りで、この下にすぎもとが戻ってくれば予想通りなんだけど(^^;)。

 7位のアイドリング!!!、これまでにない出足なんだけど前作は最高位13位か・・・もしかしたらTOP10に残る?AKBと同時週だったのが今のところ奏功しているのかな。8位Kalafina。映画「空の境界」タイアップということですがそれ以外の情報がありません。情報求む(苦笑)。ここと9位清春は週間では厳しいと思うんで、既発曲でTOP10に戻って来るのがPerfumeとGReeeeNになるのか。
 あとはアニメ勢の補正が気になるところですね。

 続いてアルバム。首位はZARD(22505)、続いて東方神起(17649)が追う展開に。ZARDは10万枚は超えてきそう。これだけ編集盤が出たあとの成績としては十分だと思うので、有終の美をVで飾れればいいんだけど。東方神起は何が何でも初日1位を取りたかったところ。また週末にイベントでもやるのか?

 コブクロ以下はさすがに5,6万枚以下になりそうなんで、上位2作はこれでほぼ決まったとして、コブクロ>Bank Bandとなったのはちょっと意外。今週金曜日、またNHK総合でコブクロ特集があるんですよね。ここで週末に売上を伸ばしそうで・・・(そうなると東方も射程範囲内?)

 5位以下は初登場がずらり。COLOR、THE BACK HORN、SOUL'd OUT、フジファブリック、F-BLOODと並びました。サンボマスターを除いてまずまず順当な位置からのスタート。ここからは追い上げるきみまろ、UVERworld、EXILEあたりとのガマン比べになりそうです。加藤和樹は15位スタート。シングルのチャートアクションがアルバムの方にまでは波及しなかったようで。そういえば徳永3作、コブクロベストがいったん消えました。あくまでいったんですが(^^)。
オーダーメイド
EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)
posted by 覆面Z at 23:58| Comment(11) | TrackBack(8) | チャート予想 | 更新情報をチェックする

1/30予想 Alにも吹くか東方旋風

 来週のチャート予想です。まずシングル。2位までは安泰かと思われたがそうでもないようで・・・

1.ケツメイシ「出会いのかけら」
2.倖田來未「anytime」
3.RADWIMPS「オーダーメイド」
4.MATCHY with QUESTION?「目覚めろ!野性」
5.青山テルマ feat. SoulJa「そばにいるね」
6.すぎもとまさと「吾亦紅」
7.AKB48「ロマンス、イラネ」
8.GReeeeN「BE FREE/涙空」
9.Perfume「Baby cruising Love/マカロニ」
10.Hearts Grow「かさなる影」

 首位予想はケツメイシ。ちょっと新曲が続いてはいるものの、注目の映画「陰日向に咲く」主題歌ということで、大コケはしないでしょう。前作「聖なる夜に/冬物語」同様10万枚に届けば上出来でしょう。両Aサイドでない分厳しいか。
 2位は普通に考えれば、首位争いに加わってもおかしくない倖田來未のアルバム先行曲なんですが・・・このところ初動出てないんですよね・・・曲調もバラードでもハードでもない面白い(でも引っかからない)所を狙ってるのが裏目に出なければいいけど。

 で、ネット等でいい動きを見せているのがRADWIMPS。彼ら、過去のアルバムが再注目されていたりで、前作「セツナレンサ」の初動が参考にならない可能性あり。もっともノンタイアップ、万人ウケするバンドではないので、さすがに倖田の上には来ないと思いたいけど。

 4位以下は2万枚台の混戦。こちらも配信ではすでに上位定着している青山テルマのアンサーソング。でも昨年のGReeeeNやFUNKY MONKEY BABYS、mihimaru GTあたりをみてると、2万枚半ばというのがひとつの天井のような気がします。で、「NARUTO」タイアップ+若手バンドを従えて不穏な動きを見せているマッチの方を上にしました。外れる時はたぶん大肩すかし(汗)。

 あと新譜はAKB48とHearts Grow。AKB48は昨年紅白に出たことで多少認知度はアップしたと思うので、さすがにTOP10漏れはないと思うが。Hearts Growは「銀魂」タイアップ。過去のソニー系新人・redballoonやジンのパターンですね(合ってる?) こういう売れ方するとあとがつらい気がするけど。

 圏外組です。
<TOP20>
 獄寺隼人vs山本武(これが一番読めません・・・)、アイドリング!!(フジいち押し、AKBにぶつけてきたのかぶつけられたのか?)、ALI PROJECT
<TOP30>
 清春、COLOR(アルバム同発)、椿屋四重奏、大槻ケンヂと絶望少女達、ONE☆DRAFT

 こんな感じかな。中ノ森BAND、平原綾香、SunMin、夏川りみあたり(全部女性だ・・・)は厳しそう。

 続いてアルバム。有力新譜は
・ZARD Request Best ~beautiful memories~ ZARD
・T 東方神起
・BEST THE BACK HORN THE BACK HORN
・ATTITUDE SOUL'd OUT
・BLUE~Tears from the sky~ COLOR
・TEENAGER フジファブリック
・音楽の子供はみな歌う サンボマスター
・Ants F-BLOOD

 とこんなところで、デイリー初日はひさびさに上位陣が入れ替わりそうです。ただ1週間持ちそうなアルバムがどれだけあるか。2枚組3200円というのは割高感はないけど、30曲中ライブVer.8曲というのが、ファン以外の人には「薄まり感」にならないかな・・・
 シングル初首位の東方神起に至っては、2枚組DVDつきが7000円です。先日のEXILEの5000円もどうかと思ったらさらに上がいました(苦笑)。この感じだとBank Bandとコブクロの連続1-2があってもおかしくないかも。

 TOP10はこの順でフジファブリックまで6枚だとちょい多めかな。EXILEときみまろ以外は新譜含めて数作が当落線上ということになりそうです。
T(2DVD付)
エイベックス・エンタテインメント
posted by 覆面Z at 14:57| Comment(2) | TrackBack(3) | チャート予想 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。