2007年12月13日

12/12確報 不気味なおしり&すぎもと再浮上

   週間チャート確報です。新曲があったわりには上位に食い込めなかった曲多し。速報で触れなかった曲についてコメントします。

●Keep the faith KAT-TUN(5位)
 2つダウンで3週めのTOP10。売上半減しており、来週はTOP10の上か下か微妙なところ。
●RED RIBBON Spiritual Song ~生まれ来る子供たちのために~ AIDSチャリティ Project(6位)
 2つダウン。ほぼKAT-TUNと同じ下げ幅。プロモ手段がない分、盛り上がらずに徐々に順位を下げていくパターンかもしれない。
●聖なる夜に/冬物語 ケツメイシ(7位)
 3つダウン。こちらも枚数は半減以下。来週はTOP10は厳しいか。でも前2作より健闘した印象が。
●青春(SEI SYuN) TOKIO(8位)
 7つも下げたというより、2週めも何とかTOP10に残ったという印象。このまま下降していくかもうひとふん張りできるかで、長渕とのタッグの成否が問われることになりそう。
●I Believe EXILE(9位)
 先週11位といったんTOP10からこぼれたが、枚数を減らしつつも2つ再浮上。アルバム先行にもかかわらず浮上したのは積極的なメディア展開のせいか。

●MonStAR 平野綾(11位)
 初。10月発売の前々作は最高位6位、激戦だった週発売の前作は同17位。今回あたりが本来の実力位置か?
●ブレスファクトリー The Birthday(12位)
 初。前作最高位17位。3種類発売だったがなかなかTOP10には遠い状態が続きます・・・
●「ただいま」 一青窈(13位)
 初。1年のブランクがあいた前作は最高位10位。バラード系の今作でじりじりを順位を下げていくようだと、せっかくのベスト盤復活効果が消えてしまいそう。今後の展開に期待したい。
●吾亦紅 すぎもとまさと(14位)
 何度かTOP30に入っていますが、今回の再浮上は9千枚超えを枚数を伴っている。紅白決定もあってかいよいよホンモノ感が。

●Ultra Music Power Hey! Say! JUMP(15位) 
●蒼く 優しく コブクロ(16位)
●旅立ちの唄 Mr.Children(17位)
 揃って3つダウン。踏ん張っています。
●輝く夜 CHEMISTRY SUPPORTED BY MONKEY MAJIK(18位)
 初。前作「最期の川」のヒットをつなげられなかった。リリースタイミングの問題もあるのかな・・・
●I SHOULD BE SO LUCKY/愛コトバ mihimaru GT(19位)
 11ランクダウン。やはり2週め以降の下げ幅が拡大している気がする。
●DIVE TO WORLD CHERRYBLOSSOM(20位)
 初。突如浮上と思ったらまたしてもTX系アニメ「家庭教師ヒットマンREBORN!」タイアップでした。

●やったろうぜ! 音楽ガッタス(21位)
 初。前作最高位10位。1stアルバムが出るようだが、その後の活動は?
●Destination Nowhere ERIKA(22位)
 15ランクダウン。ここまで早く下げるとは(驚)。
●飛行機雲 綾瀬はるか(23位)
 初。1年以上あいたんですね・・・偶然かもしれないが、小林武史が外れた途端に順位を下げたのはSalyuやマイラバと同じパターン。
●weeeek NEWS(24位)
 9つダウン。
●愛してない Acid Black Cherry(25位)
 23ランクダウン。累積では前作超え難しくなった?

●Good Times Bad Times 郷ひろみ(26位)
 初。5月発売の前作12位には及ばなかったものの、チャート撹乱要因は健在。
●I Don't Wanna Be with You ZAZEN BOYS(27位)
 初。シングルは2年半ぶり、アルバムを入れても新作は2年弱ぶり。
●おしりかじり虫 (28位)
 1つまたも再浮上。今年の音楽ニュースでも必ずといっていいほどとりあげられ、再びメディア露出が増してきた。何とか年末につながりそう。
●創聖のアクエリオン アポロ(寺島拓篤),シルヴィア(かかずゆみ),麗花(小林沙苗),AKINO from bless4(29位)
 7つダウンながら登場5週目もTOP30に残留。
●少年ヤング 電気グルーヴ(30位)
 初。シングルは6年ぶり。

 ということで、Berryz工房(6位)、倉木麻衣(9位)が一気に消えました。踏ん張っていたJULEPSも圏外へ。倉木は元旦にアルバムが出るようだけど、その影響でもないんだろうな・・・

 アルバムの方は、小田和正の2位が2週めも10万枚超え。もしかしたら来週は2強に次いで3位の可能性が。TOP10の残りはRIP、アリシア・キーズ、ラルクとなりました。

 11位以下では島谷が11位、TMが12位と及ばず。やはり一時期よりパワーダウンでしょうか。Base Ball Bearもシングルで1発スマッシュヒットがあればなあ、という印象です。 既発盤ではAqua Timez、MINMIが10ランク以上大きく下げ、WaTは4位から一気にTOP30圏外に消えてしまいました。小田和正「自己ベスト」の再浮上はいったん止まったようですが、コブクロ、徳永3作は再び上げ始めており、年末モードに入ってきたようです。
WaT Collection
UNIVERSAL SIGMA(P)(M)
posted by 覆面Z at 12:39| Comment(4) | TrackBack(1) | チャート結果速報 | 更新情報をチェックする

12/19中間 EXILEロケットスタート!

 デイリー初日が発表になりました。まずシングル。
 V6(21591)-ZARD(8907)-レミオロメン(5160)-清木場俊介-YUKI-BoA-(桑田)-(KOH+)-the brilliant green-高杉さと美。予想時に悩んだ最後の1枠は高杉が入ってきました。C/Wがちょっと不気味だったんだよな・・・TOP20には川嶋、LM.C、ハイカラ、槇原、サンボマスター(これは映画「BLEACH」効果ですね)とまずまず予想したところが入ったけど、これからTOP10を狙うには力不足か。ということで、上位10曲+KAT-TUN、ケツメ、あとは15位と面白い位置につけたすぎもとまさとがいよいよ来そうです。

 V6は前作超えはもちろん、うまくいけば10万枚近く行くか。やはりドラマが好調なのが追い風になっているよう。ZARDも通常の倍ペースくらいで売れてるんだけど、どこまでこの勢いが持つか。レミオは逆に想像以上に低いスタート。3万枚も厳しそう?やはり一度ファン離れがおき始めたものを取り戻すのって難しいのかな。ここはそろそろアルバムで勝負してほしいところなんだけど、と思ったら来週「朝顔」(03年)再発売。そうじゃなくて・・・(苦笑)。

 4位以下は桑田が意外と下げたことで、結構予想に近い並びになるかも。清木場はEXILEのアルバムと同発だった効果もありそうだけど、このメンバーの中では最も初動型なので、週間5位も難しいんではないかと思います。KOH+が7位に残ったことで、BoAとの位置が入れ替わるかな。結構事前予想、いい線ついてると思うんだけどな(と毎回言ってる気が^^:)

 続いてアルバム。上位2強の対決はEXILE(125684)-ドリカム(58684)、続いてFUNKY MONKEY BABYS、TUBEが登場。ウルフルズは7位、INFINITY16は9位。11位以下に意外と浮上してきそうな既発盤がいないので、8曲くらいはこのメンバーで固まるかもしれないけど、TUBEが上だったのと、逆にINFINITY16が下だったのがシングルセールスを考えると意外でした。

 EXILEは単純計算すると60万枚? ま、それはフル特典盤購入に殺到した影響もあるだろうけど、40万枚台は軽く行きそうなレベルですね。一方ドリカム(EMIじゃなくてユニバーサルでした^^;)も20万台前半から25万枚くらいは充分狙えそう。小田、B'zの再浮上次第でファンモンが3位を守れるか、個人的には12位の角松敏生あたりに頑張ってもらいたいなあ。クリスマスアルバムはついに力尽きたか。アルバムは来週も大変な新譜リリースが続いてしばらく目が離せません。
EXILE LOVE(2DVD付)
エイベックス・エンタテインメント
posted by 覆面Z at 01:39| Comment(0) | TrackBack(8) | チャート予想 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。