2007年12月09日

【裏版】今年の紅白から消えた人

 続いて裏版。こちらは、今年出場者から消えた人を中心に、今年の人選傾向を見ていこうと思います。

 まず紅組。今井美樹、GAM、夏川りみ、藤あや子、BONNIE PINK、森昌子がメンバーから消えました。おそらく昨年の「スタンダード曲なら古い歌でもOK」から方向転換したことで、今井、夏川が漏れたか。夏川は過去5回出場のうち「涙そうそう」何回歌ったのかな・・・ GAMは別のパロプロ勢に引継ぎ、ボニピンはまあ昨年の当選自体がかなりスレスレでしたから(^^)。森昌子は半年間朝ドラ出演があったはずだけど、そのバーターは昨年出場の「先払い」だったんだろうか。離婚問題とかでイメージにこだわったのかな。残るは藤あや子、15回出場のベテランですが今回消えました。どうやら彼女も円天問題が微妙にからんでるようで。

 続いて白組。こっちはさらにビックリで、Aqua Timez、ORANGE RANGE、ゴスペラーズ、SEAMO、スガシカオ、DJ OZMA、細川たかしが消えました。出場22回の布施、同17回の堀内を外したのには、他で数字が取れるとの確信があったのか(寺尾同様avexレーベルで復活した谷村新司も揃って選外だったのは意外・・・)。32回出場の細川たかしは「円天」問題をひとりでしょいこむ形に。本当はキナ臭い人は今回出演者の中にもいるらしいけどね(苦笑)。一度外れたら復活は難しい紅白らしく、山本譲二や大川栄策などのベテラン復活もなかったですね。

 J-POPではヒップホップ&ミクスチャー色が完全に払拭された感じ。オレンジレンジはそろそろヤバイかな(辞退かな?)と思ってたけど、SEAMOが外れてmihimaruが残ったのは下ネタ連想を恐れたNHKの意向か? 表版にも書いたけど中孝介は? 平原綾香が当選レベルなら森山直太朗あたりも十分圏内では? ゴスペラーズは今年NHKの合唱コンクールの曲提供で貢献したと思うんだけど。あとセールス+外国人枠ということでは、東方神起あたりを入れても面白いと思ったのに。なんせ紅組と比べて若手が圧倒的に少ない。チャートを席巻しているジャニーズ勢の出場がほぼ三十路だから仕方ないっちゃあ仕方ないんだけど(苦笑)。スガは昨年は「プロフェッショナル」主題歌の義理出演、OZMAは逆にあれだけ騒動起こしたからさすがに今年はもうないよね・・・

 こんな感じで、ここに触れなかった人はおそらくアーチスト側から辞退でしょうね。さて今年の視聴率はどうなることやら。若者からは徹底的にムシされそう・・・
It Still Matters~愛は眠らない
キューンレコード
涙そうそう
ビクターエンタテインメント
posted by 覆面Z at 21:33| Comment(6) | TrackBack(0) | メディア雑感 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。