2007年12月07日

12/5Al確報 小田和正お見事な還暦V

 遅くなりましたがアルバム確報です。1位は小田和正「自己ベスト-2」。順調に1週間首位を守りました。初動は2日め以降も落ちなかったこともあり、17.6万枚と予想以上に伸びました(第1弾とはセールスの環境も全然違うからね・・・) これでアルバムの最年長1位記録をさらに更新。この記録は抜かれるとしても、追ってのことを考えると10年くらいの期間はかかりそうだもんな~

 あとはRIP SLYMEが7万枚弱で2位。初動は落ちましたが順位確保でヒップポップ界の第一人者としての面目はたったかな? WaTは先週首位のラルクの下に回り4位。ゴスペラーズは後半失速して6位(これってだいたいシングルの登場位置と同じですよね^^)。あとはアリス九號が9位と、邦楽新譜はほぼ予想通りのメンバーが予想通りのところに入って来ました。既発盤もA・キーズ、MINMI、Aqua Timez、BSBとまずは順当なメンバーが残留。

 11位以下では何と言っても「自己ベスト」14位再浮上が想定外の注目の動きか。R・ツェッペリン、DJ KAORI、クリスマスオムニバスは11~13位と来週以降の(再)TOP10入りに期待をもたせる位置に。原田知世が27位に登場、KANは週間ではTOP30を外れました。あと、「医龍」のサントラが26位に登場。先日の「ガリレオ」に続き、フジドラマのサントラがランクイン。今期のドラマ好調を伺わせる動きですね。
自己ベスト-2
BMG JAPAN Inc.(BMG)(M)
posted by 覆面Z at 19:46| Comment(0) | TrackBack(1) | チャート結果速報 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。