2007年09月19日

9/19確報 気になるアルバム急落組

 週間チャート確報が出ました。やはりこの時期になると最終回を迎えるドラマ主題歌の粘りが目立つようです。一時期氾濫していた?アニメ関連は激減。ゲームの方がたまたまだけど多いんですね。ではシングルから。
 週間チャート確報が出ました。やはりこの時期になると最終回を迎えるドラマ主題歌の粘りが目立つようです。一時期氾濫していた?アニメ関連は激減。ゲームの方がたまたまだけど多いんですね。ではシングルから。

●Happiness 嵐(3位)
 先週首位から2つダウン。あれ、3.1万枚ですか。ドラマ効果のわりには結構凹みましたね。「Love so sweet」ほどファン以外への広がりを見せていないんだろうか。見極めは来週の動きですかね。
●Beautiful World/Kiss&Cry 宇多田ヒカル(4位)
 2つダウン。この時点で3万枚割れ。とはいえ、他の曲の下げ方を見れば頑張っている方か。ひさびさにTOP10入り4週をクリアする曲が出そう。
●CLAP&LOVE/Why 絢香(5位)
 順位変わらず(でした・・・)。速報でも書いたとおり、うまくTOP5のラインに入り込んだ感じ。
●おしりかじり虫/おしりかじり虫(8位)
 登場8週めにして5つアップで初TOP10入り。100位圏外からのチャートインは秋川「千の風になって~」以来とか。最近は配信などで話題になり、CD発売時には登場週からかなり上位に来ることが見えてるケースが多いから、このパターンはかなり珍しいみたいです。売上も約5千枚アップ。これも予想外れたなあ・・・

●LIFE/中島美嘉(11位)
 1つダウンで4週TOP10はならなかったが、ドラマ効果で粘ってます。今週は1万枚超が11曲と少なめ。
●ギフト/ET-KING(12位)
 初。デイリーでいい動きをしていただけにTOP10に届くかと思われたが・・・これはKとのコラボが楽しみになってきました。湘南乃風とかぶってたんだけど、楽曲はどこまでいい人路線で行くのかな・・・
●風の詩を聴かせて/桑田佳祐(13位)
 9つダウン。ここに来て予想外に下げました。映画の興行もいいみたいだけど、季節感が合わなくなって来たこともあるのかな。
●時の描片~トキノカケラ~ EXILE(14位)
 11ランクダウン。先週は低レベルに助けられての3位だったとはいえ、こちらはドラマ終了とともにあっけなく下降? そろそろ彼らもパターンが読めてきた感じが。
●カラフル 柴田淳(15位)
 初。裏ベストを挟んで8ヶ月ぶりシングル。固定票はこんなところかな。

●千の風になって 秋川雅史(16位)
 2つまたまた再浮上。ちなみに売上は約1000枚減ってます。
●MY HEART DRAWS A DREAM L'Arc~en~Ciel(17位)
 11ランクダウン。3週めでこの位置は想定内か。
●Action-ZERO 桜井侑斗&デネブ(中村優一・大塚芳忠)(18位)
 11ランクダウン。今作はあっけなく下げた。このあとTOP30内でどれだけ踏みとどまれるか。
●人魚姫の夢 松任谷由実(19位)
 先週初登場から3つアップ。不思議な動きをしてますが「シャングリラ」効果が多少はあったんでしょうね。
●こころ 小田和正(20位) 
 変わらず。ドラマ最終回効果か。

●Lifetime Respect -女編- RSP(21位)
 こちらも変わらず。ちょっと要因は思い浮かびませんが・・・
●青い蝶 秦基博(22位)
 初。アルバム先行にもかかわらず前作「鱗」の最高位25位を上回ってきました。これはヘタをすればアルバムTOP10近いところまで狙えるか?
●イケナイ太陽 ORANGE RANGE(23位)
 5つ再浮上(これで何度目だろう?) 後期ORANGE RANGEの代表曲となりそうな売れ方。大塚愛も同じく再浮上、ドラマの力もあるんだろうけどそれだけではない何かをこの曲は持ってたんでしょうね。
●深紅/愛の詩 島谷ひとみ(24位)
 10ランクダウンながら2週めも残りました。ゲームタイアップもあるんだろうけど、彼女にはこの路線がやっぱり合ってるようで(でもこの路線に頼らざるを得ない状況がキビシイのだけど)
●らき☆すた キャラクターソングVol.001~003(25、27、29位)
 1→4の順に15~20ランクずつダウン。さすがにこれだけ出せば分散するでしょ。

●PEACH・HEART 大塚愛(26位)
 3つ再浮上。さあいよいよシングル満載のアルバム発売。どこまで伸びるかに注目。
●星のない世界/横顔 aiko(28位)
 5つダウン。やや下げが止まったのはやはりドラマか・・・
●Country Road ASIAN2(30位)
 5つダウン。2週めの動きとしては健闘してる方だと思う。先日CDTVで初めて生歌を見たが、「キャッチーなサビ+あとは全編ラップ」って構成にあまり個性を感じなかったし、どこか突き抜けるものがほしい気はするんだけど。

 ちなみに先週最高位&今週圏外はチャットモンチー(12位)でした。とりあえず先週の予想通り(^^;)。来週は音楽ガッタスだろうな・・・

 続いてアルバム。2位以下はケツメイシから5位BOΦWYまで4万枚台。ケツメは先週二ケタだったから結構減りが早いです。3週で累計約60万枚。いくらロングセラー型とはいえミリオンは厳しいなあ・・・ BOΦWYとDAはほぼ同じような推移を見せています。あとは8位徳永が1つダウン、10位KREVAが4つダウンと踏みとどまりました。

 圏外ではR35(18→12位)が再浮上(これも何度目?)、Chara(14→14位)が順位変わらず、一度下げたやなわらばー(22→21位)も再浮上と健闘しているのが目立ちます。ベテランではさだまさし(18位)、和幸(29位)の初登場ランクインも。杏里(25位)はカバー集なんですがやや便乗の感がしなくもないですね。シングルもう2年出てないんだ・・・

 逆に米米(先週10位→圏外)、ポルノ(同11位→28位)、清木場(12位→圏外)らの下げが早いのが気になります。吉井和哉も大きくダウン。やはり今はロック<ヒップホップなんだな・・・ それからとうとうコブクロが30位圏外に去りました。昨年9月発売からもうすぐ1年。いやあ、モンスターヒットでした。
komedia.jp(初回生産限定盤)(DVD付)
ソニーレコード
posted by 覆面Z at 19:48| Comment(2) | TrackBack(2) | チャート結果速報 | 更新情報をチェックする

9/26予想 avex決算対策&韓流対決がみどころ

 早速ですが来週のチャート予想です。どうやらシングルはavex勢がチャート独占にかかっているようですが(また上半期決算対策?)、来週は順位より他にみどころがたくさん(^^;)。ではまずシングルから。

1.浜崎あゆみ「talkin' 2 myself」
2.東方神起「SHINE/Ride on」
3.SS501「Distance~君とのキョリ」
4.倖田來未「愛のうた」
5.KinKi Kids「永遠に」
6.嵐「Happiness」
7.宇多田ヒカル「Beautiful World/Kiss & Cry」
8.絢香「CLAP & LOVE/Why」
9.一青窈「つないで手」
10.谷村新司「夢人~ユメジン~」

 1位の浜崎は動かないところでしょう。が、今回とうとう10万枚を割ってくるかも。前作「glitter/fated」があの曲調&両A面で初動11万枚だったから、今回のハード路線はどうかな・・・
 続いて2位。前作であらゆる手段を使って初動10万枚に乗せた東方神起ですが、今回は普通に両A面、トレカ6種類って裏技はあるもののイベントどうのこうのってのはなさそうなんで、それまでの3万枚台に戻るものと思われます。浜崎に勝って大金星あげても仕方ないし、ここは2位狙いで上位定着というところか。

 で、またしても彼らに発売日をぶつけてきたSS501。今回彼らの方が不気味です。トラック違い含め3種類発売、こちらもトレカ6種類、しかもイベント応募がらみの特典もあるらしく、前作の東方神起のやり方を相当まねてきたか、って感じ。テレビ露出などが少ない分、どこまで購買層が広がるか、って未知数な部分が多いんだけど、わざわざ彼らにぶつけてくるのは「コバンザメ効果」を狙ってるところあるんじゃないだろうか(もちょっと正々堂々と売ってほしいけどどっちもどっちか・・・)

 4~8位は初動1.5万枚に届きそうな新譜がないので既発曲を置きました(しいて言うなら新譜で食い込みそうなのはしばらくリリース間隔が空いていて読めない一青窈かな?)。ただ、この中では嵐が一番上に来そうな気もするんですよね。そうすると3週めの嵐>2週めのKinKiになってしまうのでこの並びにしましたが・・・ あと絢香はこの週に残れるかどうかで人気の質が問われるかも。もし圏外に行くとしたらおしりかじり虫とチェンジか。

 10位の谷村は完全に大穴狙いです。でもアルバムがTOP10入りしたし、高視聴率を叩き出した24時間テレビの「サライ」に次ぐキャンペーンソングだし、全部タイアップの4曲入りって結構侮れないと思うんだけど(^^;)。

 今回TOP10から外した面々。
・AAA:アルバム同発ということで、DVDが目当てでない限り両方買う人いないと思うんだが・・・
・鬼束ちひろ:前作初動1.9万枚。全盛期の彼女まで戻ってないってことで、今回はアルバム待ちの人が増えそう。
・DJ OZMA:いつまでやるんでしょうね。もう初動1万枚はかなりきついと思う。
・Team Bootcamp featuring Commander Billy:あのビリーです。こういうのが発売されること自体どうかと思うけど。
 あとは清春がTOP20くらい? いつの間にか移籍してたnavy&ivory、まだ移籍してなかった大江千里なんかは全然届かないんだろうな・・・

 続いてアルバム。アンジェラ・アキ「TODAY」がおそらく首位でしょう。初動は1st「HOME」の初動約12万枚が目安か。ヒットシングル多数収録で15万枚にも届きそうだが、この人の場合初動は低めに出るので・・・ 新譜2番手はアルバムでもおそらく初動型になりそうな氷川きよし、復活傾向のBUCK-TICKあたり、あと邦楽でははアニソンカバー第2弾の中川翔子、シングル多数収録&一応登場週はTOP10に定着したAAAが当落線上か。個人的には上げ潮基調の馬場俊英がアルバムで化けてくれることに期待したいが、TOP20に入れば上出来かな。風味堂に宇浦冴香はそれも厳しそうだけど・・・
SHINE/Ride on(DVD付)
rhythm zone
posted by 覆面Z at 08:07| Comment(0) | TrackBack(5) | チャート予想 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。