2007年09月13日

9/19中間 Perfumeこんなに上ですか(^^;)

 安倍首相が辞意表明とか。世の中すごいことになってます。
 さて、デイリーチャート初日が出ました。ある部分は予想通り、ある部分は意外な展開です。ではまずシングルから。

 KinKi Kids(45220)-倖田來未(12312)-絢香(4064)-Perfume-SOPHIA-平井堅ー音楽ガッタス-(嵐)-(宇多田ヒカル)-柴田淳 と7曲が初登場。今週は14~16位のラルク、桑田、EXILEがどこまで戻してくるか次第ですが、TOP10位当確ラインが思ったより下がりそうですね。

 首位はKinKi、2位は倖田決まりでしょう。KinKiは前作を上回る初日指数ですが、あまりタイアップうんぬんは関係なかったようです。本当なら20万枚軽く超えと書きたいところだが、複数種発売で初日への偏りが相当ありそうなんで、20万枚手前くらいか。徳永英明楽曲提供って言うのがタイムリーではあったんですかね・・・ 倖田は逆に予想外に低い指数でのスタート。彼女もちょっと3パターンくらいに読めてきた部分があって、今回のバラードもいいんだけど新鮮味には欠ける感じなのかなあ。このままだと7万枚くらい?

 3位以下は大混戦か。絢香がここまで上げるとは正直思いませんでした。初動が1.5万枚と低かったのは、DVD付き発売を待っていたファンが相当数いるってことなのかな・・・これで今週3位だったら、僕が散々書いてきた2週分割発売が結果的には正解だったことになりますね(ヤバイです^^;)。週間の売上も今のところ上げてきそうです。
 
 で、一番驚いたのが4位のPerfume。週間でTOP10に来そうとは思ったが、まさか4位スタートとは。サウンドプロデュースの中田ヤスタカは鈴木亜美の直近作はじめ、いろんなところでリミックスとかを手がけてる旬の人なだけに、彼女らのブレイクを含め新しい流れが起こるかも。彼女ら、今年2月にはすでにベスト盤が出ていて、オリコンWebによると最高位99位らしい。おそるべし公共広告機構効果(^^;)。

 5位SOPHIAは複数種効果大と思われるので週間でとどまれるか。逆に予想以下のスタートだったのが6位の平井堅、7位の音楽ガッタス。平井はやっぱりこの路線は好き嫌いが分かれるのかな。音楽ガッタスもコアファン以外にはユニット結成すら認知されていないためのこの順位のような気がします。ちなみに今週のMステはKinKi、倖田、絢香、平井が出演。平井には順位を上げるチャンスがありますが・・・

 嵐、宇多田はあと3つくらいは順位を戻してきそうです。で、既発曲ではその次のおしりかじり虫。柴田、ET-KINGが思ったより低かったので念願のTOP10入りか? そう考えると、また3位以下は極端に低い売上になりそうです。13位の秦基博はアルバムブレイクに向けていい位置だと思います。うーん、やっぱり絢香がキモでしたか。

 続いてアルバム。V6(19382)-ザ・クロマニヨンズ(6483)-(Dragon Ash Vol.2 4391)-リア・ディゾン-(ケツメイシ)-The Birthdayと上位6作中4作が新譜。V6は強豪の谷間に上手く入り込んだようです。週間ではたぶん8~9万枚前後のところに落ち着きそうですが、他のアルバムの指数から見て何とか登場週は逃げきれるでしょう。DA(2)、ケツメイシが浮上してきそうなので、ザ・クロマニヨンズはTOP5に残れるかどうか。7位以下の既発盤が結構粘りそうなので、落っこちると一気に下がりそうな危うさもありますが。その意味ではリア・ディゾンの4位が週間TOP10の当落線上のような気がします。

 さだまさしが15位、和幸が16位スタート。デイリー初日とはいえ、このへんが顔を出すあたりアルバムチャートの流れも若者一辺倒から少し変わってきている気がします。
 気になるのはCLIMAXが早くも20位まで下がり、先に出たR35を大きく下回っていること。2番煎じの印象が強いんでしょうか・・・あと、さすがに徳永2作は消えました。週間では戻ってくる可能性まだ十分ありですが。

posted by 覆面Z at 23:58| Comment(8) | TrackBack(5) | チャート予想 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。