2007年08月29日

9/5中間 ラルク首位・宇多田まさかの3位

 デイリーチャート初日が更新されました。あちゃー、いきなり外れた・・・

 まずシングル。L'Arc~en~Ciel(25710)-EXILE(20857)-宇多田ヒカル(13290)-パク・ヨンハ-(桑田佳祐)-(中島美嘉)-Sowelu,EXILE,DOBERMAN INC-松浦亜弥-玉置成実-INFINITY 16~ と上位10曲中8曲が新曲。11位と17位の「らき☆すた」関連シングル、既発曲の小田、aiko、RSPあたりまでが週間TOP10候補か。

 しかし宇多田がこんなに低調とは。前作「Flavor Of Life」のヒットはドラマによるところが大きかったんでしょうか・・・ラルク、EXILEが初日偏重型と考えても、ラルクは12~3万枚、EXILEも今回は10万枚超しそうなのに対し(このへんの枚数の読みはあってたんですけどね・・・)、今日の指数では到底10万枚に届きそうにありません。映画は9月1日公開。今週の桑田がそうだったように、後半の巻き返しに期待したいです。ちなみにEXILEのドラマはフジ木10。何だかんだ言ってドラマ主題歌強し・・・ですね。ラルクに関しては、以前スバル(富士重工業)の車のCMの記事を書いたときに取り上げましたが、広がりがある音で結構印象いいです。

 予想通り4位は桑田、5位は中島でほぼ決まりか。中島はこんなにも息を吹き返すとは・・・で、パク・ヨンハは正直週間での位置が読めません。松浦の8位、玉置の9位も週間ではどうかな(玉置はまたアニメタイアップみたいですが、ここからあげてくることができるんでしょうか・・・)。むしろ10位のINFINITY 16~の方が不気味ですね。湘南乃風が外れても前作とほぼ同じ位置からのスタートということは、その道のリスナーには着実に認知されているってことで。

 で、7位のSowelu。EXILEの新曲C/Wと同曲のバージョン違い。レコード会社を超えての連動リリース、正直ここまで化けると思いませんでした。彼女、週間でTOP10に入ったことあるのかな。個人的には路線がとっちらかって、この曲で仮にブレイクしたとしてもあとが厳しいけどな、って思うけど、キャリアから言ってそうも言ってられないってことですかね・・・

 「らき☆すた」関連はアニメイト票次第か。で、平野綾参加の方がかなり上にきたみたいです。最後に「おしりかじり虫」、既発曲では8番目に来ました。ただここから順位を上げても3,4つが限界かな?
 K、Chara、ナナムジカ、175R、D-51、ステファニーらは20位に入らず。特におそらく今回スタートから漏れたK、今後どうするんでしょう?

 続いてアルバム。ケツメイシ(77090)-ポルノグラフィティ(29373)-徳永英明(5814)が上位3枚。1,2位はこれで決まりでしょう。注目の初動、ケツメは40万枚台を期待したいところ。ポルノもシングル初動の倍近い15~20万枚の間まで伸びるかどうかに注目。

 3位は徳永、スキマの争いか。先週一度もデイリーでの順位が変わっていないので、このまま行けば徳永が3位だが。あとはCLIMAX、R35、ビューティフル・ソングスのオムニバス勢3枚が確実、残り3枠は激戦になりそう。シングルの売上との比較で大健闘5位スタートのムラマサ☆、7位のやなわらばー、9位の少年カミカゼと面白いメンツが上位に顔を出しています。期待していたRYUKYUDISKOは16位スタート。

 最後に、ZARDベスト盤が早くも20位までダウン(もう1枚はさらに下)。後半戻してきても3週めにして早やTOP10圏外の可能性が高くなってきました。
時の描片~トキノカケラ~(DVD付)
エイベックス・エンタテインメント
posted by 覆面Z at 22:10| Comment(0) | TrackBack(5) | チャート予想 | 更新情報をチェックする

9/5予想 宇多田vsラルクvsエグ激突!

 来週の週間チャート予想です。シングルはアーチストも3強ならレコード会社もavex、ソニー、EMIの3強のバトル勃発。これに加わる思わぬ伏兵は今回は厳しいかな・・・

 ではまずシングル。

1.宇多田ヒカル「Beautiful World/Kiss & Cry」
2.L'Arc~en~Ciel「MY HEART DRAWS A DREAM」
3.EXILE「時の描片~トキノカケラ~/24 karats -type EX-」
4.桑田佳祐「風の詩を聴かせて」
5.中島美嘉「LIFE」
6.こなたとパティ「コスって!オーマイハニー」
7.小神あきら「三十路岬」
8.RSP「Lifetime Respect」
9.aiko「星のない世界/横顔」
10.松浦亜弥「笑顔」

 1位予想は宇多田。「Kiss&Cry」があまりにも先行配信されずぎ、カップヌードルCMではちょっと弱いかな、と思っていたが、両A面の1曲めに映画「ヱヴァンゲリヲン」タイアップをつけてくる万全の体制。CD自体に特典はないけど、前作の初動が25万枚超なんでいくらなんでもその半分はいくでしょう。

 2位はラルク。曲は前作よりむしろ一般ウケしそう(CMで聞いたときも耳をひきました)。このあと5ヶ月連続リリースが続くその第1弾だけど、売上にはまだ関係ないか。地力では12~13万枚が限界だと思うけど。
 3位はEXILE。今回もドラマ主題歌&C/WはSoweluとの連動シングル。試みとしては面白いと思うけど、ここんとこ「ただ・・・逢いたくて」級の予想外ブレイクがないのも事実。想定内で10万枚ちょいくらい?

 4、5位は今週の上位曲が粘りそう。aikoは下げ足の速さを考慮して9位に(まさかTOP10からこぼれたりはない・・・よね?) RSPは4位から8位に下げ(枚数はたぶんそんなに下げてないと思うけど)ピークはもう過ぎた感があるので8位変わらずに。
 で、もはや予測不可能の「らき☆すた」関連怒涛のリリース。今週から2枚づつ発売されるようなので、各2万枚くらいかなと勝手な予想でここに(これが高いのか低いのか正直わかりません^^;)

 残り2曲で迷ったのはひさびさのあややとEXILEのところでも書いたsoweluのコラボシングル。あややはソロとしては1年半もあいたのか・・・ここまでのパワー、もうないかもね。逆にsoweluは神戸のファッションイベントに出たり、某スパークリング酒のCMに起用されたり(あれ、そうですよね?)と面白い動きをしてるんだけど、前作「誰より好きなのに」(最高位22位)といい路線があっちこっちぶれてるのが不安材料。

 今回選考外にした面々。
・INFINITY 16 welcomez MINMI, 10-FEET:湘南乃風が抜けた分パワーダウンは必至か?
・パク・ヨンハ「永遠」:韓流TOP10常連勢もそろそろ厳しくなってきたか?
・玉置成実、K:玉置はまたアニメ頼み、Kはそのアニメタイアップも外されました。苦戦必至。
・Chocolove from AKB48「メールの涙」:AKB本体のようにはなかなかいかないようで。
 今期大コケ気味のテレ朝ドラマ主題歌のナナムジカ、175R、D-51は初日20位以内も見られるかどうか・・・むしろステファニーの方が上げ潮なんで気になりますね。

 続いてアルバム。待ちに待ったケツメイシ「ケツノポリス5」が出ます。前作「4」は初動で90万枚突破。今のCD市場、「さくら」ブームを考えると、そこまでの爆発力はないにせよ、2年分のシングルを含む収録時間めいっぱいの内容だけに、トップクラスのスタートダッシュが期待できそう。40万枚台あたりか? 

 2位もポルノグラフィティの同名タイトル7thアルバムが濃厚。1年足らずでのリリース、前作「m-CABI」がややコンセプトに走りすぎた反動でしょうか。今回はシングルは「リンク」のみ。うーん、個人的にはコアなファン以外への広がりが心配だが、シングル+αで15万枚が一つの目安か。
 あとは既発曲の順ずれか。徳永、スキマ、オムニバス3枚、モマジ、ZARD2枚くらいまでが候補内か。個人的には地味に売れたシングルを多数揃え、ケツメイシと同時発売のやなわらばー、実験的シングル連発で音的に推してみたいRYUKYUDISKOの動向に注目してみたい。
Beautiful World / Kiss & Cry
EMI Records Japan
posted by 覆面Z at 10:20| Comment(4) | TrackBack(4) | チャート予想 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。