2007年08月11日

息切れが心配なZARD編集盤大量発売

 突然の訃報を機に一斉に旧作が浮上、オリコンチャートにも一大変動を起こしたZARD。以前彼女の記事を書いたときに「また編集盤が出ると思うけど、まあ許せる範囲かな」みたいな内容のことを書いた。その新しい編集盤がいよいよ発売になる。しかし、予想していたものとはちょっと違ってたなあ・・・

 今月15日に発売されるのは、坂井泉水が生前にセレクトとしていたという「Soffio di vento」(「風のそよぎ」の意)と、スタッフ陣の思い入れメインで選んだという「Brezza di mare」(「海風」の意)。前者はファンクラブ会報で発表していたというから、もともとその構想があったのだろう。後者は、15周年ベスト盤未収録のシングル曲をメインにスタッフがパッケージした印象を持つ。「痛いくらい君があふれているよ」「この涙星になれ」など、微妙にこぼれている曲もあるのだが・・・せっかくなら入れてほしかった。おそらくここまではそこそこの売上を記録するだろう。

 問題はその次。『ZARD BEST ~Request Memorial Ⅱ~(仮)』の発売まですでに決まっていることだ。すでに編集盤がこれだけ出ている中で、15周年ベストと今回の2枚の編集盤との曲のかぶり、過去の『ZARD BEST』とのかぶりまで考えると、さすがにここまで買う人は相当のファンくらいではなかろうか。それとも「最後の最後の秘蔵映像」DVD特典、なんてマル秘技があるんだろうか。

 今回の15周年盤が著しく再浮上したのは、全盛期に聴いていた人が訃報をきっかけに振り向いてくれたから、という部分が大きいと思う。そこを見誤ると、最後の最後に遺作で荒稼ぎ、の印象を残して終わってしまいかねない気がするのだが。 
※8/14 記事一部訂正しました。
Golden Best ~15th Anniversary~ (特典DVD DREAM ~Spring~)(初回限定盤)(DVD付)
ビーグラムレコーズ
posted by 覆面Z at 09:35| Comment(5) | TrackBack(0) | J-POPよもやま | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。