2007年08月01日

8/1確報 Sg新譜に力不足目立つ?

 今週も週間チャート確報まいります。30位で4千枚台後半を回復してきました。ま、新曲30曲中18曲、既発曲中再浮上は「千の風」のみ、横ばいは「愛唄」のみと、他の曲は相変わらず滝のように下降していってますが・・・

●glitter/fated 浜崎あゆみ(4位)
 首位から3つダウン。8割減はやや落ち幅が大きい気がする。来週も新曲が多いのでTOP10に踏みとどまるのは厳しいか。
●イケナイ太陽 ORANGE RANGE(5位)
 2つダウン。デイリー推移ではこっちが上かと思ったが・・・ ベスト盤ではショートVerがボーナストラック、と変則収録なんですね。
●リンク ポルノグラフィティ(7位)
 5つダウン。彼らも最近は2週めの落ちが大きくなってきました。約85%減。
●曖昧ネットだーりん 小神あきら(今野宏美)&白石みのる(白石稔)(10位)
 初。ランティスレーベルは一般のCDショップには流通網がないのかな。それとも結果アニメイト集計ルートでのセールスが大きくなってるんだろうか。この初登場10位は予想しろという方が酷なんですけど・・・

●愛唄 GReeeeN(11位)
 初。1万枚を切ったが順位横ばい。他の新曲が思いのほか力不足だったなあ・・・
●Lullaby For You JYONGRI(12位)
 初。11位とは結構な差でTOP10届かず。あれだけタイアップバンバンつけまくったわりには・・・って印象です、はい。
●FREE ERIKA(13位)
 6つダウン。先週TOP10総入れ替えの中頑張っていた彼女も、やはり3週でTOP10圏外へ。
●言葉はさんかく こころは四角 くるり(14位)
 初。セールス的には前シングルあたりから陰りが見えてきたのが気がかり。
●両方For You/泣けてくる ウルフルズ(15位)
 初。移籍後1作めの前作を上回るスタート。この曲に関してはタイアップが機能したよう。意外にフォロワーがいないのも助かってるかも。

●I SAY YES ICHIKO(16位)
 初。CTCアニメ「ゼロの使い魔~双月の騎士~」主題歌・・・3rdシングルみたいですがこの人も声優系?
●SPELL MAGIC Acid Black Cherry(17位)
 13ランクダウン。ファン以外への浸透はもともと狙ってないだろうから、こんなところでしょう。
●千の風になって 秋川雅史(18位)
 セールスはダウンながら6つ再浮上。
●FREAKY 倖田來未(19位)
 5つダウン。4曲シングルということでか、いつもより下降は緩やか。
●スタートライン 4 SONGS 馬場俊英(20位)
 初。自己最高位記録。コブクロ小渕プロデュース「印」も後押ししたか。個人的にはこのくらいの年齢層のアーチスト(しかもひさびさの男性ソロ新顔!)にも頑張ってほしいっすね。

●シャナナ☆ MINMI(21位)
 4つダウン。失礼ながら一発屋で終わるかと思ったのだが、レゲエブームが下支えしてるんでしょうか。
●惚れたおまえと 山本譲二(22位)
 初。ほー、大ベテランの新曲。年2作程度コンスタントに出してるんですね。タイトルが彼らしい。
●Blue Sky COLOR(23位)
 初。加藤ミリヤとコラボったりいろいろやってるわりには影薄し。やっぱりメンバーの中に中核となる華というかスターがほしいっすね。
●明日のために 上木彩矢(24位)
 初。こちらもこのへんが定位置になりつつあります。今回ややハードさを抜いた点は新境地なんだけど、CMタイアップが個人的には合ってない気がする・・・
●Fate/stay nightキャラクターイメージソングVIII:アーチャー(諏訪部順一)(25位)
 初。もうそろそろ勘弁してください(^^;)。

●いちごいちえ やなわらばー(26位)
 初。ここまでたぶんにテレ朝ドラマタイアップとケツメイシRYOJI楽曲提供のブランドに助けられている気がする。Kiroro休業中の今、いっそのことしばらく続けてこのへんで位置固めをするのも手か?
●Samantha 木村カエラ(27位)
 19ランクダウン。シングルセールス的には明らかに失敗作。マニアックとキャッチーさのさじ加減をする難しさを改めて感じますね。
●I’ll Remember You/BRAND NEW DAY(28位)
 15ランクダウン。これも下げるの早いなあ。その昔、しゃべくりの面白さのせいでボーカリストとして評価されず終わってしまったSILVAの後を追ってる気が・・・
●また君に会える ケツメイシ(29位)
 8つダウン。いよいよ「ケツノポリス5」発売決定。リードシングルとしての役割は無事終えました。
●愛の歌 STARDUST REVUE(30位)
 初。インディーズ系ロックバンドとは違う意味で、メジャーシーンにほとんど出ず、トリッキーなこともせずにこれだけのセールスを出し続けるのはある意味すごい。まさにファンは宝・・・ですね、って思います。

 ちなみに、先週予想通りAAA(5位)、AKB48(6位)、清木場俊介(9、10位)が一気にTOP30圏外へ。1週チャートインしたくらいでは曲も頭に入らないですよね・・・

 続いてアルバム。上位3枚に続いたKinKi Kidsのベスト盤(4位)は7.2万枚。今回は初動の4分の1弱と思ったより踏みとどまりました。こないだの嵐とはオリジナル/ベスト盤の違いがあったから、単純に比較はできないけど・・・ 先週の2~4位メンバーが8~10位に残り、R35がついにTOP10圏外へ。発売から3ヶ月たってますからね、もう十分売れたかと思ったら累積ではまだ30万枚台なんですよね。KinKiの1週分ちょっと(^^;)。
 陰陽座、プリンスは届かず。あみんが24位にランクイン。あとは相変わらずアニメ関連のサントラやキャラクターCDが顔を見せています。
夏もの(ジャケットA)(DVD付)
エイベックス・エンタテインメント
posted by 覆面Z at 20:16| Comment(7) | TrackBack(2) | チャート結果速報 | 更新情報をチェックする

8/8予想 アニメ&韓流激突か

 来週の週間チャート予想です。またまた混戦&総入れ替え必至、しかもタイアップ総力戦になりそうです。ではシングルから。

1.Hey! Say! 7「HEY! SAY!」
2.東方神起「SUMMER~Summer Dream/Song for you/Love in the Ice~」
3.スピッツ「群青」
4.Aqua Timez「ALONES」
5.きら☆ぴか「はなをぷーん/ふたりはNS」
6.FLOW「Answer」
7.CHEMISTRY「This Night」
8.大塚愛「PEACH/HEART」
9.田村ゆかり「Beautiful Amulet」
10.松田聖子×藤井隆「真夏の夜の夢」

 1位予想はジャニーズ初の全員平成メンバーユニットのデビュー曲。Mステにも異例の連続出演、力の入れようが今回は違います。間違ってもGOLF&MIKEのようなことにはならないでしょう。アニメタイアップも取り付け(ジャニーズでは結構珍しいパターン?)、ティーンズ対策も万全か。枚数のレベルは低いかもしれないけど、このメンバーなら1位取るでしょ。

 2位は東方神起。彼らのファンの間でも「1位獲得運動」が起こってるんでしょうか。前作「Lovin'you」あたりから売れ方が若干変わってきた気が。今回も複数買いに恐ろしいほどのタイアップつけまくり。しかも後で触れるけど、同じ韓国組のSS501もデビュー曲発売、ファン同士の対抗意識もあって今回は落とせない、ってパワーが働きそうな気がします。自己初動更新で4万枚に乗るか。

 3位争いはスピッツ>Aqua Timezに。Aquaもそろそろ初動は天井感が出てきたように思えるのと、スピッツは今回PVで踊ってますから(^^)。最近は「BLEACH」主題歌効果も如実には出てきてないようなので・・・
 5位以下は混線か。ここもアニメタイアップ対決。実績のある「きら☆レボ」(合ってる?)、「リリカルなのは」は前作並みと見て、ソニーが力を入れ始めた「地球へ」がどのくらい押し上げ要因になるか。CHEMISTRYはノンタイアップではTOP10入りが厳しい状況、高橋愛もこれで域を吹き返したいところだが、初代タイアップはUVERworldと加藤ミリヤで結果が分かれました。今回も2曲同時TOP10は厳しいと思うんですが・・・?
 もうひとつの不確定要因はベスト盤後初のFLOW。ちょっと間隔が空いたのが気になりますが、優良タイアップがつくと枚数がぐーんと伸びる、というのがこれまでの実績。一応入れてみました。
 10位は希望的観測も入れての大穴です。たぶん外れると思うけど、TBSのバレータイアップといえば、過去はWaTやモー娘。が担当していたアレですよね? 今回なぜこういう経緯になったんでしょう。世界陸上の織田裕二に予算を使いすぎたのか?(苦笑) 

 その他予想から外した面々。
・SS501「Kokoro」:デビューにして、何と通常+メンバーフィーチャーの5種類の6種類同時発売。パク・ヨンハを売ってるポニーキャニオン、タイアップは前作橘慶太の「ブルードラゴン」(これまたアニメ!) 東方神起にぶつけたのがミエミエなんですが、どう出るか?
・DJ OZMA「Lie-Lie-Lie」:当に旬は過ぎているはずなんだけど、今回 映画「劇場版NARUTO-ナルト-疾風伝」タイアップをつけてきました。800円という価格設定も含め、前作より上に動く可能性はあり。
・The Birthday:おおよそアニメとは無関係っぽい彼らも今回タイアップ曲を含むシングル。効果あるのか?
・高橋瞳、HIGH and MIGHTY COLOR:もはやアニメタイアップ以外では生き残りが難しくなってきたソニー勢。さすがにTOP20どまりだと思うが・・・

 個人的にはノンタイアップのSuperflyの2ndの位置に注目です。

 続いてアルバム。スキマスイッチのベスト盤以外有力新譜なし。意外とシングルは枚数売ってないんですよね。15万枚~20万枚のレンジと見ましたがどうでしょう? Berryz工房は週間ではTOP10は厳しいか。意外と曽我部恵一あたりが入ってくるかもしれないけど、今週の上位盤が一気に順位を落としてくることもなさそうなんで、新譜TOP10入りは1枚だけかも。
SUMMER~Summer Dream/Song for you/Love in the Ice~(DVD付)
エイベックス・エンタテインメント
posted by 覆面Z at 01:05| Comment(0) | TrackBack(5) | チャート予想 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。