2007年07月20日

7/18確報 アンジェラ&エナメル届かず・・・

 1日遅れの週間チャート確報です。初登場で惜しくもTOP10を逃した人、TOP10まで迫った人、見方にもよりますが11~20位に初登場がかなり固まりました。

●FREE ERIKA(4位)
 首位から3つダウン。2週めもデイリーでいったんは首位に立つなど巻き返して踏ん張りました。
●FREAKY 倖田來未(7位)
 4つダウン。枚数半減ながら3週TOP10。4曲入りマキシの一定効果はあったもよう。
●Jewelry day 絢香(8位)
 6つダウン。倖田の下に回ってしまい今週も見せ場なし。新曲ラッシュの中、来週TOP10に残れるのか?
●また君に会える ケツメイシ(9位)
 3つダウン。こちらも3週め。相変わらず急落なく安定しています。

●一期一会 中島みゆき(11位)
 初。TOP10に一歩届かずながら、「ウルルン」タイアップでこの位置は健闘でしょう。ユーミン、小田和正とover50が
存在感を見せています。
●愛唄 GReeeeN(12位)
 長らくいたTOP10からとうとうこぼれました。でもアルバムが快走。ここまでは想定外でした(苦笑)。
●ガンバレ乙女(笑)/friend アイドリング!!!(13位)
 初。フジCS放送から生まれたアイドルユニット、というかなりマイナーな出身ながら、もしやTOP10?のデイリー推移を見せました。相変わらずポニーキャニオン、アイドル系はネタを仕込んできますね・・・
●She's My Girl エナメル・ブラザーズ(14位)
 初。 鈴木雅之と黒沢薫(ゴスペラーズ) によるユニット。C/W含めて企画モノとしてはすごく面白いと思っただけに、もう少し事前のプロモができてれば・・・ 
●たしかに アンジェラ・アキ(15位)
 初。明らかに作戦ミス。auタイアップ(=携帯ダウンロード)が彼女のファン層と合ってたか、今年早やシングル3枚めというハイペース、やや酷使しすぎな感が。

●千の風になって 秋川雅史(16位)
 4つダウン。写真集も出たそうで、まさに今年の「時の人」。
●Mahaloha 伊藤由奈(17位)
 4つダウン。結果的にMicro of Def Tech とWin-Winのコラボになりました。
●恋におちて-Fall in Love- 徳永英明(18位)
 初。小林明子の名曲カバー&「VOCALISTⅢ」先行シングル。先行Sgにもかかわらず思ったより上位に来ました。
近々別記事書きます。
●睡蓮花 湘南乃風(19位)
 3つダウン。もう十分粘っているが、梅雨明け&暑い気候でもうひと粘りできるか。
●空色デイズ 中川翔子(20位) 6つダウン。

●Nephilim abingdon boys school(21位)
 16ランクダウン。相変わらず初動からの落ちが激しいです。そろそろアルバム待ちか。
●明日晴れるかな 桑田佳祐(22位) 7つダウン。
●RISE-下剋+上等- 日吉若(岩崎征実)(23位)
 初。テニプリ関連。
●ANY LOVE MISIA(24位)
 16ランクダウン。結構あっさり下降してしまいました。女性ボーカル自体は衰退ってわけじゃないと思うので、そろそろ新しい展開がほしいところなんだろうか。
●My Generation/Understand YUI(25位) 8つダウン。

●MONKEY MAJIK×MONKEY MAGIC MONKEY MAJIK(26位)
 再浮上。先日アルバムリード曲「空はまるで」を聴いたんですが、こっちを前面に出して行った方がよかったんじゃないか?ってくらいよかった。この再浮上は映画公開効果だと思うけど。
●くればいいのにfeat.草野マサムネ from SPITZ KREVA(27位)
 8つダウン。このコラボもWin-Winの関係になったと思います。やや停滞気味だったスピッツのセールスにもいい方向に結びつくといいんだけど。
●もってけ!セーラーふく 泉こなた(平野綾),柊かがみ(加藤英美里),柊つかさ(福原香織),高良みゆき(遠藤綾)(28位) 2つダウン。
●LOVE IS THE GREATEST THING w-inds.(29位)
 26ランクダウン。いつものレベルならTOP30から消えてるところでした。もうファン層の広がりを望むのは絶望的なのか?
●Altair~キミと出逢えたこと~ 少年カミカゼ(30位)
 初。自己最高位更新。 TBSドラマ主題歌の効果も多少はあったのかな・・・

 先週最高位&今週TOP30圏外は高見沢俊彦(7位)。アルバムがもう発売、もともとTHE ALFEE自体初動から急落傾向にあるので致し方ないところか。GARNET CROW、SE7ENのGIZA&韓流勢も圏外へ。急落するアーチスト群が決まってきましたね・・・

 アルバムですが、2位はGReeeeNが僅差で安室をかわしました。GReeeeN、ブレイクは本物になっちゃいました。これも完全に売り側の作戦勝ちですね。で、しぶといR35が6位、ZARD-コブクロ-ボン・ジョヴィ再浮上というのがTOP10のメンバーでした。筒美京平トリビュート、結構懐かしい選曲で、1週くらいは10位に届くかなと思ったけど・・・エイジアエンジニアは14位。あと目立つところでは、シングル発売効果で徳永英明「VOCALIST2」が何と26位に再登場、これには驚きました。きっと売場にコーナーができ(て)るんでしょうね。あとは地味に上昇を続けている九州男(24位)がどのへんまで来るか、ですね。
千年ロマンス(A)
EMIミュージック・ジャパン
posted by 覆面Z at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | チャート結果速報 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。