2007年07月09日

手堅すぎる?7-9期ドラマタイアップ

 まだ全部はチェックしきれていないので思わぬ伏兵が出てくるのかもしれない。が、先週あたりから始まったドラマ主題歌をチェックしていて気づいたこと。月9は16年ぶりの小田和正に始まって、嵐、ORANGE RANGE、大塚愛、EXILE、絢香、中島美嘉、竹内まりや、活動再開のthe briliant green、レーベル移籍の槇原敬之、YUKI・・・TOKIO山口とKinKi光一主演ドラマはそれぞれジャニーズが担当するだろうから、これだけあげてもおそらくハズレはなさそうな面々。 

 逆に言えば、前クールのみつきのような冒険はできなかったということか(みつきの場合はドラマのキャストも日テレが時々やらかすかなりな冒険だったが^^)。確かにドラマのキャストを見れば、絶対的に視聴率が取れそうな組合せが今回は少ない気がする。今年に入ってから宇多田ヒカル、安室奈美恵、コブクロ、平井堅などが手堅くヒットを飛ばしているから方向としてはやむを得ないのかもしれないが、新たなJ-POPアーチストの登場を待ち望む者としてはちょっとさびしいかな・・・

 映画もただいま飽和状態に近いし(日本語吹き替え版タイアップまで進出し始めているが、どれほどの効果があるのやら・・・)、新しい動きが起こるとすればやっぱりアニメしかないんだろうか。7-9期が終わる頃に「まさかこんなところから」というヒット曲がいい意味で出ていてほしいと思う。

posted by 覆面Z at 22:00| Comment(3) | TrackBack(0) | メディア雑感 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。