2007年06月21日

6/20確報 V系バンドの人気は何で測る?

 週間チャート確報です。TOP10内新譜は火曜日の速報をどうぞ。まずシングル。

●喜びの歌 KAT-TUN(3位)
 首位から2つダウン。枚数3.2万枚まで落ちましたか・・・ほぼ9割減。来週はまさかTOP10圏外?
●愛唄 GreeeeN(5位)
 1つダウン。枚数ほぼ横ばい。これ以上大きくは伸びないだろうけど、低水準が続きそうな7月初めまでのチャートインは見えてきた。
●睡蓮花 湘南乃風(6位)
 4つダウンながら枚数は半減まで減らず。どうもこの曲に関しては中立な評価ができないんで・・・
●明日晴れるかな 桑田佳祐(8位)
 3つダウン。さすがに枚数も落ちてきたが、来週のチャートはドラマ最終回が反映されるラストチャンスか?
●愛しのナポリタン トリオ・ザ・シャキーン(9位)
 3つダウンながら3週連続TOP10入り。今のシングルチャートに足りないものを、一方でジャニーズはちゃんと作って来てるんですね、って改めて感じた曲。

●お・ま・え ローテンションガール グループ魂に柴咲コウが(11位)
 初。早くも1万枚割れ。しかし速報でも書いたが、柴咲にとってメリットがあるコラボだったのかどうか(映画ヒットに逆に跳ね返れば別だけどね・・・)
●旅人 高杉さと美(12位)
 テレビ出演の巻き返しも一手遅く2つダウン。
●アンインストール 石川智晶(13位)
 初。See-Sawボーカル。アニメ系の票、最近割れ始めてませんか?
●E.YO.NE!! DJ OZMA(14位)
 初。枚数を相当落としており、全体のレベルの低さに助けられた印象。もういい加減ネタが尽きてきたと思うんだけど・・・
●Water Me BONNIE PINK(15位)
 7つダウン。下げはやむなしとして、毎回このくらいの位置をキープできれば、彼女のキャリアからは十分かな、という気がしてます。

●千の風になって 秋川雅史(16位)
 全体のレベルが下がったため1つ再浮上。
●もってけ!セーラーふく 泉こなた(平野綾),柊かがみ(加藤英美里),柊つかさ(福原香織),高良みゆき(遠藤綾)(17位)
 3つダウン。どうやらこの曲でずっといくようですが、逆に年間チャートにでも入ればそれはまたすごいことに。
●友達の詩 中村中(18位)
 9つ再浮上。うーん、デーリーの様子等見てると、そろそろ話題のピークは過ぎた気が・・・
●恋しよう♪ リア・ディゾン(19位)
 先週は結構下げたが今週は3つダウン。
●CYCLONE 12012(20位)
 初。TBS系アニメ「ロミオとジュリエット」ED曲。03年結成の大阪のV系バンドとか。ちなみに彼らの公式ブログが「強制ブログ」って・・・何がどう強制やのん(^^;)

●SEVENTH HEAVEN L’Arc~en~Ciel(21位)
 14ランクダウン。3週めでこの位置に。発売週でプロモーションも完全に終わってしまった感じでしたね・・・
●シアワセ aiko(22位)
 こちらも11ランクダウン&3週め。
●endscape UVERworld(23位)
 こちらも10ランクダウン&3週め。ラルク、aikoは中堅以上だから仕方ないとして、UVERはちょっと早すぎないか?
●ちっぽけな勇気 FUNKY MONKEY BABYS(24位)
 5つダウン。今回も売れたか売れてないだが判定の難しいままずるずるとTOP20圏外へ。今作はプロモーションの問題が若干ある気もしてますがどうだろう。
●ひとり薩摩路 水森かおり(25位) 4つダウン。

●レゾンデートル ナイトメア(26位)
 3位から23ランク急落。まだ先週の結果は人気定着とは言いがたい・・・
●Fly So High 山田優(27位)
 初。デビューのときの勢いはどこへやら。女優なりモデルなりに専念した方が傷が浅くてすみそうだが。
●NICE DAY feat.BEAT CRUSADERS RYUKYUDISKO(28位)
 初。ちょっとだけ期待したけど、さすがにメジャー1発めで上位に来るような曲調でもないし、こんなところでしょうか。
●ゆめかぜ 五木ひろし(29位)
 再浮上。地味ですが現役ですね。秋からのNHK朝ドラにゲスト出演も決まったとか。
●キッス~帰り道のラブソング~ テゴマス(30位)
 6つダウン。結局同発だったEXILEをずっと上回ってここまで来ました。大健闘。ユニット定常化するのおか。

 ちなみに先週最高位&今週圏外はBUCK-TUCK(9位)、その下にはアリス九號.(12位)も。どうしても熱烈なファンとそうでない人との温度差が激しいから仕方ないのかもね。この2者は違うけど、それでもタイアップにこだわったりするバンドもいたりするのは何でなんだろう?

 アルバムですが、3位コブクロと4位竹内まりはかなりの僅差でした。6,7,9位が洋楽、関ジャニは8位まで一気に後退。ビークルは3週めでTOP10圏外へ。新譜が少なかったため、上げたり下げたり入り混じってますが、下げてるのはほとんどが邦楽。来週数枚出る新譜勢が多少はこの流れを変えてくれるでしょうか。
 あとは中村中、アルバムも26位まで来ましたが、月末に出る新曲まで効果を引っ張れるかに注目。
RENDEZVOUS~ランデヴー~(初回生産限定盤)
BMG JAPAN
posted by 覆面Z at 20:01| Comment(2) | TrackBack(3) | チャート結果速報 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。