2007年06月06日

6/13予想 SgAlともジャニ勢で決まり・・・

 来週の週間チャート予想です。実はTOP10のハードルが再び1万枚ちょっとあたりまで下がりそうなんだけど、それでも新曲<既発曲となりそう?

 まずシングル。しかし改めて思うけど、ジャニーズ勢とavex系女性アーチストが少ないとこんなにチャートの顔ぶれが寂しくなるもんなんですかね。

1. KAT-TUN「喜びの歌」
2. 湘南乃風「睡蓮花」
3. ナイトメア「レゾンデートル」
4. L'Arc~en~Ciel「SEVENTH HEAVEN」
5. GReeeeN「愛唄」
6. 桑田佳祐「明日晴れるかな」
7. BONNIE PINK「Water Me」
8. トリオ・ザ・シャキーン「愛しのナポリタン」
9. aiko「シアワセ」
10.BUCK-TICK「RENDEZVOUS」

 1位はKAT-TUNでいいとして・・・でも、シングルごとに地味になってませんか? 今回もおおよそアイドルのそれとは思えない感じ(でも過去のどのシングルともテイストは違ってて興味深いけどね)赤西復帰のプラス要因とドラマの視聴率がいまひとつらしいのとのマイナス相殺でどうかな、30万枚いけば立派だと思うけど。

 で、2位からいきなりお悩みモードです。ラルクが8割方枚数落としてくれば2万枚ちょっと。そうするとこの2曲を上に置かざるを得ないんだよね。ナイトメアは前作が「デスノート」効果ありまくりで、ラルクの下の可能性も十分にあるんだけど、作品自体は結構狙ってきてる感じです。湘南はこの曲がTOP3入りすればしばらくは安泰ですね(^^;)。

 で、今週の2位3位を下げて間に桑田を入れて(ドラマ組の方が何だかんだ言って下げが緩いと思うので)、読めないのがGReeeeNとBONNIE PINKの新曲。GReeeeNはデイリーの動きも全然あてにならないんで、枚数横ばいと見ました。信じられないけどいよいよTOP5入り?(実感わかないなあ)。で、ボニピンは前作「Anything For You」で過大評価しすぎたんで、これ以上の位置にはちょっと置けないです(普通の週だったらTOP10に入ってないかも)

 セーラーふくの3週めはさすがにないと見ました(^^;)。UVERworldも一瞬悩んだけど、このメンバーならaikoが1週でTOP10圏外の可能性の方が低いと見ました。

 あとは新曲勢。AKB48は派生ユニットと本体の差がまだかなりありそうなんで除外。またまた迷走気味の島谷ひとみ、本来このメンバーなら上位に来てほしいんだけど・・・ 風味堂も3ヶ月連続リリースを打ち出してきてるけど1枚めからバクハツせずに終わりそう。むしろVバンド系とタイナカサチあたりの方が怖いかな。最後にavex×映画「西遊記」でかなり力が入っている高杉さと美、なぜ映画公開より1ヶ月も前の発売なんだろう。今年初めの「蒼き狼」のminkの再現が目に見えるようで・・・

 続いてアルバム。関ジャニ∞の3rd「KJ2 ズッコケ大脱走」が最有力。2週めはともかく、今ある意味一番上げ潮なジャニーズ勢、前作「ズッコケ男道」からうまく連想させたタイトルで、流れは止まらないでしょうね。複数種発売でちゃんと手も打ってるし。しかし「KJ2」なのに3rdなんですね?? 初動・・・もしかして20万枚半ばまで行くとか?

 あとは邦楽では三枝夕夏IN db、ムック、LISAのベスト、松田聖子にET-KINGのオリジナルなどがあります。シングルの売上から見ても、TOP10に届いて前2つかな。大幅に下げそうなメンバーが上位に少ないだけに、TOP10内の入れ替わりは多くて3枚くらいか。

KJ2 ズッコケ大脱走 (初回限定盤)
テイチクエンタテインメント
posted by 覆面Z at 10:59| Comment(2) | TrackBack(5) | チャート予想 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。