2007年06月01日

5/30確報 気になる氷川の急降下

 週間チャート確報が出ました。速報で触れた以外の曲を中心に。
 ちなみにORICON STYLEに関して。クレーマーみたいでイヤなんだけど、過去作の最高位のデータがごっそり消えてます。何で? アーチストを調べていて上げ潮なのか、直近のランクイン状況はどうなのか見ようと思っても突然全然出てこなくなった。ということで、過去作との比較が正確にできなくなった点ご了承を。
 それからのだめ関連は両方ともTOP30の外? なんか掛け声倒れだったな・・・

●明日晴れるかな 桑田佳祐(3位)
 首位から2つダウン。実はV6と1万枚も差がありませんでした。強いな・・・(でもこの曲に関しては書きたいことがあるので後日)
●キッス~帰り道のラブソング~ テゴマス(6位)
 ジャニ勢にしてはめずらしく初動から80%以内の減にとどめてきました。KAT-TUNや関ジャニの台頭に隠れてたけど、この2作で何となくほのぼの系にも需要があるのかな、という気が。
●SUMMER TIME LOVE EXILE(10位)
 辛うじて2週目も残ったものの7つダウン。テゴマスを抜くこともできず。意外と特徴ないし、リズムトラックはモロ「Choo Choo TRAIN」かと思ったし、ORANGE RANGE同様夏を先取りしすぎた?

●愛唄 GReeeeN(11位)
 3つダウンで圏外にこぼれるもセールスはアップ。これ某アーチストの曲に激似ってコメント以前いただいたけど、そんなに似てます? ヒップホップテイストのPOPSというところでは今の時流に見事に乗っかってます。もともとこういう路線の人たちだったのか、それとも作戦か?
●Boom Boom Boom/Come On Baby 郷ひろみ(12位)
 初。しばらくイケイケ系がなかったんで直近の過去作との比較できず。何だかんだ言ってこれだけのムーブメントを今だ起こせるスター性、やっぱすごいです。CD購入に関しては固定ファンほとんどいないだろうしね。
●永遠の翼 B’z(13位)
 8つダウン。半減以下。映画のタイアップ有無も全然関係なかったか。
●千の風になって 秋川雅史(14位)
 3つダウン。ここまで1万枚超。
●暗黒天国 ALI PROJECT(15位)
 初。コメントにもあったが、タイアップの強弱による一時的なものかもう少し見てみたい。

●HOWLING abingdon boys school(16位)
 12ランクダウンと今作も見事な下げっぷり。
●恋するエンジェルハート 美勇伝(17位)
 初。さすがに石川梨香もモー娘。卒業後パワーが落ちてきた感じが・・・
●BOYS&GIRLS LM.C(18位)
 初。鳴り物入りでメジャーデビューした印象があるんだけど。
●Dark Cherry 浅井健一(19位)
 初。声の好き嫌いが大きく分かれそうなアーチストですからね。今後も大幅な挽回は難しそうな感じ。
●しおり Aqua Timez(20位)
 8つダウンと意外とあっさり後退。もっといくと思ったけど、そろそろ新展開が必要か?

●きよしのソーラン節 氷川きよし(21位) 14ランクダウン。
● あばよ 氷川きよし(29位)  19ランクダウン。
 また見解が分かれるんだろうけど、まだ3週目。本当にこんな下げ方でいいのかな・・・そのうち年1作(今回は同時だけど)を1年間大事に歌うスタンスが崩れてしまいそうで心配だ。
●Thinking of you WISE(22位)
 初。やっぱりここもソフトヒップホップ系です。
●夢を見た やなわらばー(23位)
 初。今週一番のサプライズかも。おそらく順位は異例のドラマ主題歌抜擢の前作「拝啓○○さん」超え。Mステ効果かな、RYOJIプロデュースのせいかな、それともKiroroの活動休止とかあって今空席になってるからかなあ。
●ミセカケのI Love you 上木彩矢(24位)
 初。TOP20入りを逃す。個人的には張るだけのボーカルから進歩が見られておって思った作品なんだけどね~ このへんはもはや何のタイアップがつくかの方がセールス面への影響大きいから・・・

●We can make it! 嵐(25位)
 11ランクダウン。どうやら櫻井が本気でラップをやる曲は下げが早いようです(苦笑)。かといってアイドルポップ王道ばっかりもやってられないし、難しいところだね。
●修羅 DOES(26位)
 17ランクダウン。アニメブレイク組のその後の支援対策をソニーさんは真剣に考えてるんでしょうか。
●蕾(つぼみ) コブクロ(27位) 10ランクダウン。
●ドラマチック Base Ball Bear(28位) 15ランクダウン。
●Dream Lover INFINITY 16 welcomez 湘南乃風,MINMI,MOOMIN(30位)
 4つダウン。よく粘りました。湘南ファミリーとでも言うべきつながり、結構あなどれなさそう。次の湘南乃風新曲(MINMIプロデュース)の動向が楽しみ。

 ちなみに先週最高位&今週圏外はアニメ関連かと思いきや、ダントツでAAA(6位)。今だか面ライダー主題歌の方はそこそこ踏ん張ってるのに、その間に新曲がいくつ転げ落ちていくんだろう。相変わらずavexも反省がないというか戦略がないというか・・・

 続いてアルバム。リンキンが首位から1つずれ2位、アヴリルが2つ戻して4位、邦楽はミスチル、mihimaruと長渕が辛うじて10位に残りました。インディーズのTHA BLUE HERBが15位、THE BACK HORNが16位、クラムボン18位、オレスカバンド28位・・・こういう力関係?なのね。とにかくミスチルHOME、コブクロBEST、YUIなどがいよいよ下降線に入ってきました。かといってまだしばらくは強力盤が大量ランクインって感じでもなさそうなんだけど(^^;)
唇からロマンチカ(DVD付A)
エイベックス・トラックス
posted by 覆面Z at 13:14| Comment(2) | TrackBack(3) | チャート結果速報 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。