2007年05月21日

ELLEGARDENにとんだ災難?

 「J-POPよもやま」でも「メディア雑感」でもくくれないけど、何で?って思うことが多くなってきたもんで、最近「芸能エンタメ関連」ってカテゴリーを追加しました(関係ないけど、オリコンブログっていったんカテゴリー追加すると編集も削除もできないんですね・・・)。今日の話題も彼らの音楽性には関係ないし、メディアがらみでもないからココかな?

 人気上昇中バンド・ELLEGARDENが、「ELLE」ブランドで有名なフランスの出版社から商標権侵害で訴えられた。「ELLE」の文字を含むロゴ入り商品の販売差し止めが一部通ったという。グッズはおそらくライブ会場で売られているTシャツなどのアパレル関連品だと思うのだが・・・ 彼らもバンド活動時から省略形は「エルレ(ELLE)」だったんだろうし、ロゴの形まで酷似しているわけでもないし、ELLEブランドに便乗して人気を上げようとしたわけでもないから、さすがに厳しすぎる判決じゃないのって思ってしまった。事務所のコメントに注目していたが、根本は直接の音楽活動には関係ない部分での差し止めであり、仮にそれが販促グッズであっても不当として控訴していく考えのようだ。

 最近、商標登録を先回りしておさえてしまい、その業界なり分野での商品販売をできなくしてしまう動きやビジネスが出始めている。違法ではないのだけど、昨年も高校野球をにぎわせた「ハンカチ王子」と名称が大手商社から商標出願されるという騒ぎ?があった。今回のケースはちょっと違うが、こんな言いがかり?にも気を遣うことが、ただ純粋に音楽をやりたいという(特にインディーズ出身の)アーチストにとって逆風にならなければいいのだけど。
ELEVEN FIRE CRACKERS
インディペンデントレーベル
posted by 覆面Z at 23:37| Comment(5) | TrackBack(0) | 芸能エンタメ関連 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。