2007年05月09日

5/16中間 めずらしくほぼ前評判どおり

 デイリーチャート初日更新されました。シングルは気持ちいいくらい初登場が並びました。

 B'z(30291)-ソーラン節氷川(7176)-あばよ氷川(7133)-レミオロメン-Aqua Timez-安倍なつみ-(嵐)-田村ゆかり-(秋川)-森山直太朗-redballoon-kannivalism-前田亘輝-ムラマサ☆(8日発売)-angela-椿屋四重奏-surface と17曲中嵐と秋川以外が新顔。

 B'zは指数が先週の嵐と同じくらい。ということはもしかして初動20万枚割れか? ジャニ系に比べれば1週間での落ち幅は少ないと思うが、20万枚がひとつの目安かな、と思ってたので・・・(ちなみに今回、作品については否定的な見解になっちゃうのであまり書きません)
 氷川は前作並5万枚前後で2,3位に入ってきそう。レミオ、Aquaもまだ順番はわからないけど4,5位でしょう。
 で、嵐、秋川が予想以上に上に残ったこと、田村のアニメイト票+αからこの3曲が6-8位か。残る2つはやはりタイアップでredballoonがいいところに来たけど、その上に森山が来たのが意外。曲はいいだけに粘れるかどうかだな・・・(彼も2週め以降急落&最近は初動もなかなかのびなかったので今回チャンスか?) でもTOP10残留は安倍の方かな。不気味なのは1日発売が早いムラマサ☆。どういう集計方法になるんだろう? 今回は結構予想当たるかも(^^)

 アルバムはミスチルがまだなので凪状態。mihimaru GT、アヴリルがTOP3残留か。4位にメガデスが登場した以外は大きな動きなく、中島卓偉ほかの新譜はTOP10は厳しそうですね。YUIに頑張ってもらわないと、mihimaru以外上位が洋楽&オムニバスで独占されそう。
永遠の翼
VERMILLION RECORDS
posted by 覆面Z at 22:05| Comment(0) | TrackBack(5) | チャート予想 | 更新情報をチェックする

5/16予想 氷川きよしが2-3フィニッシュ?

 来週の週間チャート予想です。今週2位ですでに2万枚台というレベルから、またまた総入れ替えに近い状況になりそう。ではまずシングル。

1.B'z「永遠の翼」
2.氷川きよし「きよしのソーラン節」
3.氷川きよし「あばよ」
4.レミオロメン「蛍/RUN」
5.Aqua Timez「しおり」
6.嵐「We can make it!」
7.田村ゆかり「星空のSpica」
8.秋川雅史「千の風になって」
9.安倍なつみ「Too far away~おんなの心~」
10.redballoon「銀色の空」

 首位はB'zで間違いないところでしょうが、注目は初動ですね(というか、ここんとこ初動と翌週以降の売上の落差が激しいので、ある意味初動命的部分が大きいのですが)。「俺は、君のためにこそ死ににいく」+「北斗の拳~」のW戦闘モード映画主題歌ということで、B'zはとことん鋼のような存在を突き詰めていくしかないんでしょうな。もう「いつかのメリークリスマス」のような曲は聴けないんだろうな・・・こうやって書いてくと、今回特にテレビじゃなくて映画だし、タイアップがあってもなくてもあまり売上に影響なさそうな気がする(苦笑)。

 で、2,3位は面白いことになりそう。氷川きよしのWランクインが叶ったら、演歌勢で初登場同時に2曲TOP3入りって記録あるんだろうか。もしかして関ジャニ∞の演歌系記録塗り替えに対するささやかな抵抗?(苦笑) どっちが上に来るかは微妙。ソーラン節の方が一般的興味はそそりそうだが、もう一方は股旅+水兵っぽくてジャケット買いはこっちかな。たぶん片方だけ買う人は少ないだろうから、かなりの僅差でしょうね。

 で、4,5位。ここも実績から言えばレミオロメンが上で間違いないと思うのだが、「茜空」に輪をかけて難しい曲調。Aqua Timezの方が楽曲自体のヌケは良くできていて、逆になりそうな予感が・・・(一応Aquaは初回盤なし、レミオは両A面+トリプルタイアップということで予想は上にしました)

 6位嵐はいつものジャニーズなみに減らしてくるとして、本当はあとは全部新曲にしたかったけど、秋川のゾンビ的浮上を見てどうしても予想から外せなかった・・・(コブクロ、KinKi他はTOP10圏外に行くと思うけど)。で、前作で1万枚後半を売ってる田村ゆかりを7位に、あとは1万枚強の混戦と見て、「銀魂」タイアップで化けそうなredballonと安倍なっちを入れました。このメンバーでなっちが漏れたらかなりきついだろうな・・・

 あとは久々の前田亘輝(タイアップが弱いのと久々すぎて未知数)、映画タイアップの森山直太朗(曲は強力に推したいが何せパワーダウンが否めない)、アニメ銘柄の川田まみ(必要以上に期待しないことにしました)、不気味な五木ひろしあたりがTOP20くらいまでのどこかで混戦となりそう。kannivalism、angela、オレスカバンドはその下かな(久々の「BLEACH」タイアップはちょっと怖いけど・・・)

 続いてアルバム。Mr.Children「B-SIDE」の発売が1日遅いんだけど、そんなことはチャート上はまったく影響なしでしょうね(逆に初日の分だけでも首位に立てそう?) 「Home」までは行かないにせよ2枚組で1枚なみの価格設定からして、かなりお買い得感ありです(もっとも、これまでのシングルで元は十分取ってるので、売れるだけ儲かるんだろうなきっと・・・苦笑)
 邦楽では中島卓偉あたりもいますが、TOP10には力不足か。今いるメンバーでの持ち回り→おそらくさらに洋楽勢&コンピ盤が優勢となりそう。

あばよ
コロムビアミュージックエンタテインメント
posted by 覆面Z at 11:35| Comment(8) | TrackBack(4) | チャート予想 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。