2007年05月03日

昨年以上!?のジャニーズSg連続発売

 3日は外出で5/9付予想の中間報告、および5/2付確報が書けない可能性があるので、特別に先行記事アップです。
 3月にかけて年度末の駆け込みで大量の新曲がリリースされたが、年度末前後からのジャニーズ勢シングル発売スケジュールが実はすごいことになっている。まず今週までの実績。

(発売日)(曲名 アーチスト名)(初動枚数) ※1位曲参考
3/21 星をめざして NEWS(24.4)
3/28 ひかりのまち TOKIO(2位 3.8) ※1位 蕾/コブクロ7.0)
4/04 発売なし ※1位 鼓動/GLAY6.7) 
4/11 ズッコケ男道 関ジャニ∞(19.7)
4/18 ×~ダメ~/Crazy Rainbow タッキー&翼(6.6)
4/25 BRAND NEW SONG KinKi Kids(18.1)

 ちなみにこの前は宇多田ヒカルが3週連続TOP。TOKIO以外完璧に首位を押さえている。GLAYの週に発売がなかったのはたまたまか。で、このあとがさらにすごい。

(発売日)(曲名 アーチスト名) ★競合予想アーチスト
5/02 We can make it!/嵐  ★なし
5/09 (発売なし) ★B'z
5/16 キッス~帰り道のラブソング~/テゴマス ★桑田佳祐、EXILE
5/23 ジャスミン/Rainbow/V6 ★ゆず
5/30 愛しのナポリタン/トリオ・ザ・シャキーン ★UVERworld、L'Arc~en~Ciel、aiko
6/06 喜びの歌/KAT-TUN ★なし

 5/30のトリオ・ザ・シャキーンは日テレ系ドラマ「喰いタン」出演メンバーのユニット。ここで少年隊・東山の再生まで図っている(修二と彰のように大化けの可能性あり)。こうやって見ると、まず手ごわいB'zとの同発を外し、V6-ゆず、テゴマス-EXILEと絶妙の競合を見計らってのリリースに感心してしまう。トリオ~は企画モノなので仮に首位を逃しても痛手少なし、逆にラルクあたりには出方の読めない相手になりそう。KAT-TUNはまだ先で何ともいえないが、おそらく初動10万枚超えのアーチストはぶつけて来ないだろう。

 ・・・と見ていくと、関ジャニからB'zの週を飛ばして連続8組首位の可能性もあるわけだ。ここにいないのはSMAPぐらい?と考えると、彼らが年3作シングルをリリースすれば、年間の過半数の週で首位を取れる可能性が出てくる。
 うーん、やっぱり他のアーチストにも頑張ってもらいたいなあ(^^;)。
We can make it!
ジェイ・ストーム
posted by 覆面Z at 21:57| Comment(4) | TrackBack(0) | J-POPよもやま | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。